お取り寄せできるチーズグルメ6選!晩酌のちょっとした贅沢おつまみに。


2020.01.07

Hanako.tokyo

年末年始はお店に足を運ぶのもいいけれど、年末年始は特に家にこもりたい。そんなあなたに。眞鍋かをりさんの連載『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』から年末に向けてお取り寄せしたい「チーズグルメ」をご紹介。それぞれのチーズの美味しさを楽しんで!1.〈井原水産〉の「カズチー」公式サイトで6袋2,988円近頃SNSで話題になっていた、このおつまみ。プチプチ食感の数の子とコク旨チーズの出会い…その名も「カズチー」。数の子をおつまみに飲むものといえば日本酒やビールだが、チーズなのでワインにも合う。7粒ぜんぶ食べても、カロリーはたったの81.9キロカロリー。2.〈NORTH FARM STOCK〉の「北海道チーズのオイル漬け」〈NORTH FARM STOCK〉の「北海道チーズ オイル漬け」140g 778円オイルにはハーブやにんにく、唐辛子などがいっしょに漬け込まれている。さいの目にカットされたチーズは、ちびちび食べるのにピッタリの大きさ。バゲットにつければ、まるでひと皿の完成された料理のよう。残ったオイルはパスタに。3.〈アトリエ・ド・フロマージュ〉の「チーズクッキー」
〈アトリエ・ド・フロマージュ〉の「チーズクッキー」(カマンベール、ゴーダ、ゴルゴンゾーラ)各756円味は3種類で、カマンベール、ゴーダ、ゴルゴンゾーラひと袋10枚入り。いちばんオーソドックスなゴーダには白ワインがおすすめ。芳醇なチーズの香りとコク、そしてクッキーの甘みが、完全に豊かな白ワインを包み込む。ゴルゴンゾーラにはミディアムボディの赤ワインを。クッキーの甘みが加わって、ふつうに青カビと合わせるよりも、相性がよい。4.〈マルシャン〉の「プレミアムトリプルチーズ」
〈マルシャン〉の「プレミアムトリプルチーズ」697円こちらは1日30本の通販限定品。このパンの最大の特徴はなんといっても入っているチーズの量。生地の78パーセントがチーズというから驚き。カットすると、断面にはチーズの層が。シュレッドチーズ、ダイスチーズ、チーズシートの3種が折り込まれていて、どこを切ってもたっぷりチーズが出てくる。このままワインのおつまみにするも良し。軽くトーストして朝ごはんにするも良し。5.〈ムルジア社〉の「トリュフブラータ」手のひらサイズで1380円。さすがトリュフ入り!「ブラータ」とは、モッツァレラのようなチーズ生地で生クリームとほぐしたフレッシュチーズを包んだイタリア南部の伝統的なチーズのこと。かなり珍しいチーズなうえに、トリュフが入っているブラータはとても貴重。爽やか過ぎない、少ししっかりめのシャンパンか白ワインが合いそう。トリュフが強いのに、ミルクの味わいが濃厚だから、トリュフに全然負けていない。【番外編】チーズ専門店〈HISADA〉の「チーズにかけるお醤油」「チーズにかけるお醤油」150ml 400円普通のチーズをますますおいしく味わいたいときにもってこいなのがこのお醤油。醤油の他に、砂糖やみりん、かつお節や昆布エキスなど、原材料は和の食材ばかり。醤油をかけることでチーズの旨味と和食材の旨味がマッチして、風味がさらに豊かになる。海苔を巻いたら最高のおつまみに。ビールにも日本酒にも、焼酎にも合いそう!シャンパンや白ワインでも
おひたしなどの和食に使うのもおすすめで気軽に普段使いできる。眞鍋かをりの「即決!2,000円で美味しいお取り寄せ」眞鍋かをりさんが執筆する連載「即決!2,000円で美味しいお取り寄せ」。眞鍋さんが自慢のリサーチ力と目利きを駆使して、ネットの中から見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介中!連載一覧はこちらから。【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。 

read-more
ヒサダ
place
北海道網走市南4条東1丁目2
phone
0152433825
すべて表示arrow
no image
井原水産株式会社
place
北海道留萌市船場町1-24
phone
0164430001
すべて表示arrow
no image
株式会社白亜ダイシンノースファームストック
place
北海道岩見沢市志文町292-4
phone
0126226540
すべて表示arrow
no image
アトリエ・ド・フロマージュ南青山店
place
東京都港区南青山3丁目8-5
phone
0364592464
すべて表示arrow
no image
マルシャン
place
福井県越前市吾妻町3-29
phone
0778244711
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら