NAVITIME Travel

桜・お花見特集2018全国の桜の見ごろ・開花状況

エリアから探す

条件
開花状況

おすすめお花見スポット

  • 弘前公園
    弘前公園
    青森県弘前市下白銀町1
    青森県弘前市にある「日本三大桜名所」のひとつ。慶長16年(1611)の築城時の形態をのこす弘前城と桜の風景が美しく、県内屈指の桜の名所として親しまれている。春の公園内にはソメイヨシノを中心に約2,600本もの桜が咲き乱れ、毎年多くの花見客が訪れる。4月下旬から5月上旬には、幻想的なライトアップや屋台の出店などを行う「弘前さくらまつり」を開催。樹齢100年を超える大樹が多く、二の丸にあるソメイヨシノの老樹は、現存する中では日本最古といわれている。弘前城本丸・北の郭と弘前城植物園は有料。トイレ・売店・近隣駐車場あり。
    sakura-icon 例年の見頃
    4月下旬-5月上旬
  • 吉野山(下千本)
    吉野山(下千本)
    奈良県吉野郡吉野町吉野山2430
    シロヤマザクラを中心に、約200種30,000本もの桜が咲き競う日本屈指の桜の名所「吉野山」。圧倒的な桜の数から「一目千本」と言われ、下千本・中千本・上千本・奥千本の4エリアに分かれている。最も早く桜が開花するのが下千本であり、特に「七曲り坂」や「下千本展望所」から望む桜風景が素晴らしい。吉野山のシンボルである世界遺産「金峯山寺蔵王堂」も必見。例年の見ごろは4月上旬から中旬で、桜の開花に合わせて山全体で桜まつりや夜桜のライトアップが行われる。近鉄線吉野駅からロープウェイで約3分。売店・トイレ・駐車場あり。桜のシーズンは一部で交通規制を実施。
    sakura-icon 例年の見頃
    4月中旬-4月下旬
  • 造幣局 桜の通り抜け
    造幣局 桜の通り抜け
    大阪府大阪市北区天満1-1-79
    造幣局の構内にある約560mの通り抜け通路で、「日本さくら名所100選」にも選出された大阪有数の花見スポット。毎年4月の桜シーズンに7日間限定で一般開放され、周辺には多数の屋台が出店。通路沿いには八重桜を中心に約130種類350本もの桜が植えられており、大手毬や養老桜といった珍しい種類も見ることができる。構内は、天満橋駅側の南門から北門への一方通行。開催10:00から21:00まで(土日は9:00から)。トイレあり、駐車場なし。
    sakura-icon 例年の見頃
    3月下旬-4月上旬