日産スタジアム
2016.6.6更新

国内最大72,327席! プレイのしやすさも日本トップクラスのスタジアム

日産スタジアム

  • 芸術・文化施設

Jリーグ横浜F・マリノスのホームスタジアムであることは、サッカーファンなら誰もが知っていますが、世界的なサッカーイベントであるFIFAワールドカップ2002の決勝戦の舞台となり、同大会で日本代表がワールドカップ初勝利を挙げた場所でもあるんです。サッカーグラウンドを取り囲むようにトラックがあり、総合競技場として子ども向けの陸上教室や、駅伝大会などスポーツイベントも盛んに開催されています。

フルハイビジョン対応大型ビジョンが臨場感を盛り上げる

日産スタジアム 座席は立見席はなく、その数は72,327席。前の席とは90cm間隔のちょっとゆったりスペースで、ドリンクホルダーも完備。フィールドの様子はLED式大型フルハイビジョンに映し出され、どの席からもダイナミックなプレイを見ることができます。
また、大型スピーカー528台を完備し、迫力ある音響で気分も最高潮! 自慢の天然芝のフィールドは、1年中いつでも最高の状態にできるよう、グリーンキーパーが丹精込めて手入れをし、Jリーグのベストピッチ賞も何度も受賞しています。

ワールドカップの雰囲気を体験

日産スタジアム 「ワールドカップスタジアムツアー」に参加すれば、日産スタジアムの雰囲気をより楽しめるはずです。2002年のFIFAワールドカップで優勝したブラジルの選手のサイン入りユニフォームが飾られたロッカールームや、選手が試合前に使うアップルームを見ることができます。
ツアーの目玉は、ビクトリーロードを歩けること。選手が実際の試合で使用する階段でピッチへ向かえば、入場音楽が流れ、思わずコブシにも力が入りますね。
スポーツだけではなく、「スタジアムウエディング」「月と夜景観賞会」「もちつきとしめ縄飾り」などの歳時記イベントも開催されています。

日産スタジアムの基本情報

住所 神奈川県横浜市港北区小机町3300
アクセス JR横浜線「小机」駅より徒歩7分
JR横浜線、東海道新幹線「新横浜駅」北口より徒歩15分
お問い合わせ 045-477-5000

日産スタジアム周辺の観光スポット

スケートをオールシーズン楽しもう!

新横浜スケートセンター

スケートをオールシーズン楽しもう!

新横浜スケートセンターは、国内では珍しい国際規格を満たしたスケート場。30m×60mの大きなリンクで…

新横浜駅ビル10階、フレンチスタイルの広々オープンカフェへ

BRASSERIE LA CLASSE(ブラッスリー ラ クラス)新横浜店

新横浜駅ビル10階、フレンチスタイルの広々オープンカフェへ

新横浜駅の上に位置するキュービックプラザ10階という、ビル内にも関わらずオープンエアな上質気分に浸る…

昭和初期創業。洋食の名店のデミグラスソースは、深〜い味わい

洋食キムラ 新横浜駅店

昭和初期創業。洋食の名店のデミグラスソースは、深〜い味わい

横浜を代表する洋食のひとつ、それは「洋食キムラ」のデミグラスソースハンバーグ。昭和13年に創業以来、…

新横浜ラーメン博物館のそばに由緒正しき中華そば専門の銘店あり

中国拉麺揚州商人 新横浜店

新横浜ラーメン博物館のそばに由緒正しき中華そば専門の銘店あり

横浜といえば誰しもが想い描くのが中華街。そしてきらびやかな中国装飾と中華料理の銘店の数々。しかし、新…

周辺のスポット記事一覧へ

芸術・文化施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

top