那須ロープウェイ
2019.2.12更新

本格的な装備は不要! 気軽に茶臼岳登山や雄大な景色が楽しめる

那須ロープウェイ

  • 散策・モデルコース

  • 体験・アミューズメント

那須連山の主峰「茶臼岳」は、春は新緑、夏は深い緑、そして秋は紅葉の見事なまでの美しさで多くの観光客を集めています。今も噴煙を上げている活火山ですが、比較的登りやすく、登山愛好家にも人気の山。「那須ロープウェイ」は、この茶臼岳の東側斜面に架けられており、軽装備でも茶臼岳の登山や那須の自然が楽しめます。

茶臼岳の9合目までたった4分でアプローチ

那須ロープウェイ

「那須ロープウェイ」の山麓駅は、栃木県道17号那須高原線「ボルケーノハイウェイ」に面しているので、車でのアクセスがとても便利。そしてわずか4分程度の所要時間で、茶臼岳の9合目まで一気に標高差294mを稼いでいきます。ロープウェイから見おろす景色も圧巻ですよ!
山頂駅からは登山道が延びていて、標高1,915mの本当のピークまで40~50分程度で到達可能。ロープウェイのおかげで、楽に頂上にアクセスできるというのがうれしいですね。

茶臼岳からのパノラマ展望や活火山の迫力を堪能しよう!

那須ロープウェイ

山頂からは、天気がよければ関東平野をはじめ、磐梯山や日光連山、筑波山など360度の大パノラマが望めます。また、白煙が上がる茶臼岳の裏手側を間近に眺めることもでき、活火山の迫力が満喫できますよ。
ロープウェイ利用で、登山の初心者や家族連れも簡単に茶臼岳頂上付近の自然に親しむことができますが、ただし装備品として歩きやすい靴は必須。また、夏場でも山頂周辺は気温が低くなることがあるので、上着などは用意しておいたほうが無難でしょう。
なお、「那須ロープウェイ」の運行は3月中旬から11月末頃まで。冬季は休業しています。

那須ロープウェイの基本情報

住所 栃木県那須町大字湯本字那須岳215
アクセス 〈車〉東北自動車道「那須IC」より那須街道経由27km、35分
お問い合わせ 0287-76-2449

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

体験・アミューズメントの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

top