大名古屋ビルヂング
2016.5.23更新

2016年3月に登場した新しい名古屋駅前のランドマーク

大名古屋ビルヂング

  • 複合施設・商業施設

1965年に名古屋駅前に誕生し、長くこのエリアのランドマークとして親しまれていた「大名古屋ビルヂング」。老朽化などのため2012年にいったん閉館しましたが、2016年3月に高さ175mの超高層ビルとして生まれ変わりました。名古屋初出店のセレクトストア「イセタンハウス」をはじめ、最先端のファッションやグルメが集う新商業施設として大きな注目を集めています。

アパレルや雑貨、レストランなど74店舗が最先端情報を発信

大名古屋ビルヂング 2016年3月9日にグランドオープンを果たした大名古屋ビルヂング。旧ビルが高さ53mだったのに対し、新ビルは一気に3倍以上の高さの175mとなり、地上34階・地下4階で、敷地面積は9,155㎡。「集客力・情報発信力を兼ね備えた新たな名古屋の顔」というコンセプトにふさわしい威容を誇ります。
商業施設は地下1階から地上5階までの6フロアで、売り場は約1万2500㎡と広大。ここにアパレルや雑貨店、飲食店など74店が入居し、東海地区で初登場というニューフェイスも少なくありません。

「イセタンハウス」で名古屋に伊勢丹が出現!

大名古屋ビルヂング 数あるテナントの中でも、最も注目を集めているのが、名古屋初登場となる三越伊勢丹のセレクトショップ「イセタンハウス」です。「FUN(楽)」をコンセプトに、三越伊勢丹がチョイスした選りすぐりのアイテムが届けられます。
ラグジュアリー系からナチュラル系まで、国内外の人気約30ブランドを自由に試せるコスメティックスゾーンをはじめ、「日本のよいもの・感性」を融合させたオリジナル雑貨ブランド「ニッポンピン」、最先端のレディス・メンズファッションのゾーンなど、実に多彩でアンテナ感覚あふれるアイテムが目白押しとなっています。
レストランは、「ひつまぶし」や「台湾ラーメン」など地元名古屋の味のほか、「完璧なバーガー」ともいわれる「ソルトウォーター・バイ・デイビッド・マイヤーズ」など、東海エリア初出店の味にも注目したいものです。

5階スカイガーデンで木々に囲まれながらまったりタイム

大名古屋ビルヂング 同ビルの魅力は、ショッピングや食事だけではありません。都心の憩いの場としても注目されています。なかでも5階にある「スカイガーデン」は、四季を彩る木々が植栽されたオープンエアの庭園。散策したりベンチに座りながら、名駅エリアの都市景観を背景にまったりと過ごせます。
また、ビール好きならレストラン街にある東海初出店の「世界のビール博物館」で美味しいビールを飲みながら過ごすのもオツでしょう。ショッピングやグルメ、リラックスタイムなど、旅行者にとっても満足できる空間です。

大名古屋ビルヂングの基本情報

住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12
アクセス JR各線、私鉄各線、市営地下鉄「名古屋」駅より徒歩2分
お問い合わせ 052-218-7555(三菱地所名古屋支店)

大名古屋ビルヂング周辺の観光スポット

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

なみこし茶屋

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

創業は昭和2年(1927)という、名古屋の老舗和菓子店「浪越軒」。その自慢のあんこを使ったスイーツを…

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

やすらぎBAR 月天

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

ビルの階段を上ると、そこは異空間。「やすらぎBAR 月天」は、巫女さんが温かいおもてなしを提供してく…

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

監獄居酒屋 監獄IN食41房

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

「監獄居酒屋 監獄IN食41房」は、おどろおどろしい監獄の世界をイメージしたコンセプト居酒屋。薄暗い…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top