2019.2.1更新

名駅直結!いつでも立ち寄りやすい「名古屋の地下街」

  • 散策・モデルコース

  • 複合施設・商業施設

  • ショッピング

  • グルメ

  • まとめ

今回は、名古屋駅からスグの地下街を5つご紹介いたします。60年前から存在する老店舗が多数ある地下街から近年改装工事をし生まれ変わった地下街まで様々。地下街はどんな天気でも楽しめるので、雨の日の出張や旅行にもオススメです。初めて行かれる方はもちろん、迷ってしまうことが多い方も、地下街を巡るときの参考にしてみてください。

日本の地下街文化はここから!【サンロード】

1957年11月の名古屋市営地下鉄1号線(地下鉄東山線)の開通に先駆けて、3月18日に営業を開始。人間でいえばほぼ還暦という日本最古の地下街です。場所は名古屋駅地下鉄改札南口の南側、名駅通の地下。地下掘削の総工事費削減のため地下鉄東山線の路線と同時に建設が進められ、開業時からの通路がさらにもう一層下の地下鉄線に沿って大きくカーブしているのが特徴です。商店は、ファッションショップに雑貨店、めがねに時計、書店にアトリエ、また各種のレストランやカフェ、和・洋菓子店など、あらゆるジャンルが揃っているので、地元の人のみならず旅行者にとっても心強い限り。駅に直結という立地ゆえに、お土産探しや腹ごしらえをチャチャッと済ませ、サッと移動できるというのも大きなアドバンテージです。
<住所>愛知県名古屋市中村区名駅4-7-25先 ナゴヤ地下街サンロード
<お問い合わせ>052-586-0788
■アクセス
地下鉄東山線「名古屋」駅南改札からすぐ
JR各線「名古屋」駅桜通口より8番地下出入口を地下に下りてすぐ
近鉄「名古屋」駅近鉄パッセ側の改札より地下へ
名鉄「名古屋」駅中央改札口より地下へ下り、名鉄観光サービスの宝くじ売り場横
サンロードの記事ページへ>>

存在感のある小さな地下商店街【メイチカ】

「メイチカ」は、ちょうど地下鉄「名古屋」駅の中改札と南改札を結ぶ、延床面積わずか1,983㎡、店舗数は全部で24店舗の小さな地下商店街。営業を開始したのが昭和32年(1957)11月というから、名古屋最古の地下街です。地下街だらけの名古屋駅周辺にあって、お店も、サービスも、周囲の雰囲気も、微妙に昔ながらのよさというものが感じられます。通るついでに、ティータイムや忙しいときの素早いランチ利用などで立ち寄ってみると、小倉トーストや切り寿司など、”ザ・名古屋の味”に出会ったり、あるいは本の取り寄せ、クリーニング、服の修理といった昔ながらの気の利いたサービスを見つけたりと、ほかの地下街とは雰囲気が違います。地上の事情は移り変わっても、この小さな地下商店街部分は昔ながらの変わらぬ風情があります。すぐ南側に伸びる「サンロード」と合わせて、名駅の南北筋地下通路としての存在感は揺るぎないものがあります。
<住所>愛知県名古屋市中村区名駅3丁目
<お問い合わせ>052-842-4311(代)
■アクセス
市営地下鉄東山線「名古屋」駅中改札口・南改札口を出てすぐ
メイチカの記事ページへ>>

名古屋名物のオールスターが揃う【新幹線地下街エスカ】

「エスカ」は1964年(昭和39年)、東海道新幹線の開業に伴って、名古屋駅西口駅前広場(噴水モニュメントのある広場)の地下に設けられた地下街。新幹線の改札口スグそばのエスカレーターを降りると南北に平行な3本の地下街が広がります(その一層下の地下は公共駐車場)。東側のユニモール地下街とは直接に繋がってはいませんが、地下街「ファッションワン」を経由して抜けられます。エスカの中央部には物販のお店、南北の端にはこれら飲食店が集中しています。駅直結で便利、品揃えもグルメも確かとあって、観光客だけでなく地元名古屋人も何か美味しいものを食べようというデートなどではよく利用しているそうですよ。
<住所>愛知県名古屋市中村区椿町6番9号先
<お問い合わせ>052-452-7721(エスカ営業部)
■アクセス
JR東海道新幹線「名古屋」駅改札西口よりエスカレータで直結
新幹線地下街エスカの記事ページへ>>

生まれ変わった便利な地下街【ユニモール】

「ユニモール」の開業は以外に古く、昭和45年(1970)。しかし2015年に改装を終え、きれいで新しい地下街に生まれ変わっています。往復すれば1km近くに及ぶ距離の中にさまざまなジャンルの店が立ち並び、名古屋駅を利用する際の限られた時間内のショッピングや食事に便利です。全長は428mと結構長め。往復すると1km弱にもなるので、ここでウォーキングをしている人もいるとか。この距離の中にレディス&メンズファッションをはじめ、ビューティ&リラクゼーション、ライフグッズ、カフェ&レストラン、各種サービスショップなどが合計88店も立ち並んでいます。ですから食事、休憩、お土産などの買い物には事欠きません。何より、旅行者にとっては、名古屋駅に直結している点が便利この上なしですね。ちなみにここから地上に出ると、名古屋市町並み保存地区の「四間道」はすぐそこですよ。
<住所>愛知県名古屋市中村区名駅4-5-26
<お問い合わせ>052-586-2511
■アクセス
市営地下鉄桜通線「国際センター」駅直結
JR各線、私鉄各線、市営地下鉄東山線・桜通線「名古屋」駅より徒歩1~3分
ユニモールの記事ページへ>>

トレンド最先端のお店がズラリ【Gate Walk(ゲートウォーク地下街)】

名古屋駅に直結した地下街のひとつ。1976年に開業した地下街の「テルミナ」が「ゲートウォーク」と名前を変え、2015年11月にリニューアル。ファッションやコスメを中心としたトレンド最先端をいくお店がずらりと勢揃い。駅直結だから、旅の合間でも安心。時間を気にせずショッピングや食事ができますね。各種の物販店もお洒落でハイセンスなお店ばかりで、時代のニーズに応じた新しい感性をまとったショップがズラリと並んでいます。飲食のほうはクレープとタピオカの「ディパーダン」やベーカリーの「カスカード」、また定番マクドナルドなどファストフード店があるので、テイクアウトで旅が続けられますよ。腰を落ち着けてしっかり食べたい人は、上階のJRセントラルタワーズに上がればさまざまなジャンルのお店が軒を並べているのでオススメです。
<住所>愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズB1F
<お問い合わせ>052-563-0725
■アクセス
JR各線「名古屋」駅9出口に直結、桜通口出口より徒歩約1分、広小路口出口より徒歩約3分
Gate Walkの記事ページへ>>

周辺の観光スポット

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

なみこし茶屋

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

創業は昭和2年(1927)という、名古屋の老舗和菓子店「浪越軒」。その自慢のあんこを使ったスイーツを…

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

やすらぎBAR 月天

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

ビルの階段を上ると、そこは異空間。「やすらぎBAR 月天」は、巫女さんが温かいおもてなしを提供してく…

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

監獄居酒屋 監獄IN食41房

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

「監獄居酒屋 監獄IN食41房」は、おどろおどろしい監獄の世界をイメージしたコンセプト居酒屋。薄暗い…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

ショッピングなどの他の記事を見る

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

top