汽車道
2016.6.6更新

運河沿いを結ぶ、臨港鉄道跡の遊歩道

汽車道

  • 公園・名所・史跡

汽車道は、明治44年(1911)に開通した臨港鉄道の廃線跡の一部を利用した遊歩道。ここから眺めるみなとみらいのビル群の美しさはまた格別。桜木町駅前と新港ふ頭の運河沿いを結ぶプロムナードは、回り道をしてでも、歩いてみたい道です。

桜木町と新港地区を結ぶ3つの橋

汽車道 汽車道は貨物輸送を目的につくられた、臨港鉄道の線路跡。新港ふ頭内の横浜港荷扱所を経由し、横浜税関構内までを結んでいました。
昭和61年(1986)に廃線となりましたが、かつての面影を残す3つの橋梁と線路跡は、日本丸メモリアルパークから新港地区までを結ぶプロムナードとして、人気の散策コースなっています。
3つの橋梁のうち、港一号橋梁と港二号橋梁は、明治40年(1907)に建造されたアメリカ系、港三号橋梁はイギリス系のトラス橋。異国の雰囲気が漂うその美しい姿が、横浜の景色に見事にマッチしています。

海の上を歩いているような気分

汽車道 3つの細長い人工島とそれらを結ぶ橋があり、路面には線路の跡が残る汽車道ですが、平成元年(1989)に開催された横浜博覧会の際には、このレールを利用して、桜木町から山下公園まで実際に汽車が走りました。
散歩コースとして、暖かい季節の散策が心地よく、美しく輝くイルミネーションや周辺のビル群の明かりは、夜景スポットとしてもオススメです。横浜観光の人気の場所として、休日にはカップルや家族連れなどで賑やかな雰囲気になるのはもちろんですが、平日でも中華街や元町を訪れた人たちが立ち寄るスポットとしてなかなかの賑わいです。

汽車道の基本情報

住所 神奈川県横浜市中区新港二丁目
アクセス JR根岸線「桜木町」駅東口より徒歩5分
お問い合わせ 045-671-2888(横浜市港湾局賑わい振興課)

汽車道周辺の観光スポット

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

top