鳥のいるカフェ 木場店
2016.8.2更新

フクロウをはじめ、さまざまな鳥たちと触れ合える癒しのティータイム

鳥のいるカフェ 木場店

  • 体験・アミューズメント

  • グルメ

猫カフェなどコンセプトカフェがブームとなっている昨今。江東区木場にあるのは、鳥好きの人たちや外国人に評判の鳥カフェです。東京メトロ東西線木場駅より、永代通りを歩いて約3分。緑の葉に覆われたメルヘンな外観が見えたらそれが「鳥のいるカフェ 木場店」。その雰囲気のまま店内に誘われると、まるで小さな森に迷い込んだかのよう。ガラス越しに見るフクロウたちのラブリーな姿に癒される特別なひとときです。

たくさんのバードスタッフたちに迎えられる至福のひととき

鳥のいるカフェ 木場店

店内はこぢんまりした空間。店内両側はフクロウたちの展示スペースで、全面ガラス張りの窓から、ゆっくり愛らしい姿を眺めることができます。お店の中央は南国のインコたちのスペース。姉妹店(浅草)に出張中の子を含め、約20種類にもなるのだそう。
触れ合いルームの人気者アカシアモリフクロウのチョボや、ほぼ眠っているというアビシニアワシミミズクのメルなど、それぞれに種類や性質が異なるバードスタッフ。目が合ってしばらくすると、フイッとそらす、ツンデレのような可愛さに誰もがハートを鷲づかみにされてしまうはず!
また、おしゃべり上手なカフェのアイドル、ショウジョウインコのリンゴちゃんの虜になる人も多いのだとか。

バードスタッフのキャラスイーツに、キュートなフクロウグッズのお土産

鳥のいるカフェ 木場店

フクロウたちを眺めているだけでも幸せですが、鳥カフェならではのメニューにもご注目!
イチオシは、なんといってもハイブリッドオウムのぷてちゃん顔に似せたチーズケーキと、アフリカンワシミミズク・バンくんのお顔のコーヒーゼリー(単品各700円)。あまりの可愛さに食べるのがもったいない? お酒類やおつまみもオーダーできるので、フクロウたちに癒されながら「軽く一杯」も。
店内にさりげなく飾られているオリジナルグッズも見逃せません。フクロウたちの缶バッチ、Tシャツなどなど、どれも選び難い可愛さ。なかでもふわふわの羽は、バードスタッフたちのものということで、お気に入りの子の羽を記念に買って帰る人もいるそう。

触れ合いルームでお気に入りの子と記念写真

鳥のいるカフェ 木場店

お勘定を済ませたら、希望によって「触れ合いルーム」の中で5分間、フクロウたちと一緒に過ごすことができます(500円)。撫でるとふわふわの羽の中に手が吸い込まれ、「頭はどこにあるの?」と不思議な感じがしてきます。
フクロウ、ミミズク、ハリスホーク、お気に入りの子を腕に乗せて、ぜひ記念写真を撮っておきましょう。大型だと体重は2kg以上あり、ズシッとした重みを感じます。みな、人馴れしているので、こちらが攻撃さえしなければ心配は無用です。

鳥のいるカフェ 木場店の基本情報

住所 東京都江東区木場2-6-7 セブンスターマンション1F
アクセス 東京メトロ東西線「木場」駅A4出口より徒歩2分(永代通り沿いに約200m)
お問い合わせ 03-5809-8865

鳥のいるカフェ 木場店周辺の観光スポット

日本の魅力が丸の内に集合! 東京駅の目の前にある商業施設

JPタワー「KITTE」

日本の魅力が丸の内に集合! 東京駅の目の前にある商業施設

JR東京駅南口前に2013年にオープンした商業施設「KITTE」。JPタワー内にある、日本郵便が運営…

食べるのがもったいない! 本物のお花を使った可憐なスイーツ

花のババロア havaro

食べるのがもったいない! 本物のお花を使った可憐なスイーツ

JR東京駅八重洲北口改札のすぐそばに、定番の東京みやげや注目のスイーツショップが並ぶ「TOKYO M…

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

将門塚

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

皇居にもほど近い東京・大手町駅のすぐそばに、平安時代の武将・平将門の首を祀る「将門塚」があります。周…

江戸時代から続く老舗で、毎日を彩る和紙小物を

榛原(はいばら)

江戸時代から続く老舗で、毎日を彩る和紙小物を

再開発が進む東京・日本橋にある、創業200年の和紙舗「榛原」。老舗として確かな品質を保ちながら、現代…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

グルメの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

top