神田明神
2016.5.4更新

毎年仕事始めに3,000社の企業が訪れる仕事運アップの神様

神田明神

  • 定番

  • 公園・名所・史跡

毎年、初詣や神田祭りがニュースに取り上げられることで知られている神田明神。商売繁盛、縁結びの神様として広く知られています。かつては「江戸総鎮守」として江戸幕府の手厚い庇護を受け、現在では神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸の内、旧神田市場、築地魚市場など、108町会の総氏神様として、広く崇敬されています。東京のパワースポットとしても有名です。

神田神社ってどこの神社?

神田明神

神田明神は、天平2年(730)に創建された1300年近くの歴史を持つ神社です。江戸時代初めに現在地に遷座してからも400年が経ちます。
1923年(大正12年)の関東大震災で社殿が焼失しましたが、昭和9年(1934)に当時としては画期的な鉄骨鉄筋コンクリートで再建。そのおかげで太平洋戦争時の東京大空襲でも戦火の難を逃れました。
ところで「明神様」と呼ばれている神田明神ですが、実は正式名称が「神田神社」というのを知っていますか? 神田明神は江戸時代までの名前で、明治になって改称されました。未だに神田明神という名称が使われていることからも、江戸時代より庶民から深く親しまれていたことが分かります。

関東の守り神、平将門公を祀る

神田明神

神田明神には、縁結びの「だいこく様」、商売繁盛の「えびす様」、除災厄除の「まさかど様」と、それぞれの神様が祀られています。まさかど様とは、承平5年(935)に朝廷に対して関東で反乱を起こした平将門公のことです。
反乱は天慶3年(940)に鎮圧され、京で首がさらされました。しかし、その首は3日後に飛び立ち、落ちた場所が千代田区の「平将門の首塚」の場所と伝えられています。首塚周辺で天変地異が頻発したことで、延慶2年(1309)に近くの神田明神に将門公の御霊を奉祀しました。
その後、戦国武将たちから崇敬され、徳川家康も関ヶ原の合戦の戦勝祈願を行ない、江戸時代には幕府が尊崇する神社となりました。

SNSで積極的に情報を発信

神田明神

歴史ある神田明神ですが、意外にもツイッターやフェイスブック、LINEなどのSNSで積極的に情報を発信しています。興味のある人はぜひチェックしてみてください。2015年の神田祭では、人気アニメ「ラブライブ!」とコラボしたり、LINEスタンプも販売しています。
会員登録無料のモバイルサイトでは、今日の運勢や今日の相性、メンバーズルーム、オンラインショップなどが利用できます。また、遷座400年を記念し、マスコットキャラクター、江戸っ子「みこしー」も登場しました。

このスポットが掲載されているまとめ

神田明神の基本情報

住所 東京都千代田区外神田2-16-2
アクセス JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅聖橋口より徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅出入り口2より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線「新御茶ノ水」駅B1出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「末広町」駅3番出口より徒歩5分
お問い合わせ 神田明神:03-3254-0753

神田明神周辺の観光スポット

専属バンドで熱唱! ニューコンセプトカラオケイタリアン

BAR RESTAURANT BAN×KARA ZONE-R

専属バンドで熱唱! ニューコンセプトカラオケイタリアン

洒落たイタリアンバルレストラと思いきや、誰かが歌ってる?!  実はここ、「生バンド」で「カラオケ」、…

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

エンターテイメントレストラン「六本木金魚」

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

歌舞伎を鑑賞しながら、幕間には幕の内弁当に舌つづみ。江戸時代から続く、そんな庶民の娯楽を現代風のエン…

アジア初! スコットランド発クラフトビールのオフィシャルバー

BrewDog Roppongi

アジア初! スコットランド発クラフトビールのオフィシャルバー

「BrewDog」は、2007年にスコットランドで誕生したクラフトビールのブルワリー。またたく間に世…

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

Zeppブルーシアター六本木

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

本格的なライブ・エンタテインメントを見るというならココ。 900席もあるのに、キャストの息づかいまで…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

定番の他の記事を見る

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top