Cafe pause plateaux
2016.5.18更新

紅茶と季節のスイーツが楽しめる池袋の雑貨ギャラリーカフェ

Cafe pause plateaux

  • グルメ

もとは1階が「cafe pause」、2階が「cafe plateaux」と、別々のカフェが、2016年にひとつになって再オープン。手づくり作家の作品や雑貨の販売を残しつつ、ゆったりとした独自の世界観が広がる温かみのあるカフェとして生まれ変わりました。店内にはギャラリースペースがあって小物などを展示。ほかにはない個性やアーティスティックな香り漂う、オシャレカフェ愛好家におすすめのスポットです。

落ち着いた空間とちょっとオシャレな空間。この2つの魅力が共演

Cafe pause plateaux

池袋ジュンク堂の裏手の路地を入ったところ、ちょっと古めのビルにお店があります。
隠れ家的な雰囲気のこのカフェは、こだわりの空間づくりが魅力。1階は「pause=休む」の名のとおり、シンプルな内装がまるで時間が止まっているかのように落ち着いた雰囲気を演出。待ち合わせしたり、一人読書にふけったりと、多方面で利用しやすくなっています。
2階は「plateaux=高原」がコンセプト。作家もの、海外のヴィンテージものなどユニークな雑貨が並び、ちょっと不思議な雰囲気ながらも、なぜか心が落ち着く憩いの空間が広がっています。その日の気分によって雰囲気を選べる店づくり…。そのセンスに脱帽です。

季節ごとのインテリアのなかでスイーツとカフェメニューをいただく

Cafe pause plateaux

季節に合わせアッサム、ダージリンなどの紅茶もあるけれど、エスプレッソマシンで淹れてくれるカフェラテがイチオシ。淹れたてはミルクの泡がとても柔らかくて、ほんのり甘い。パティシエがつくる人気スイーツは、ホワイトチョコとラズベリーのベークドチーズケーキ。そのほか、季節感を生かしたフルーツロールケーキやピンク色の桜あんみつ、金柑やリンゴのタルトなど種類が豊富です。
秋には落ち葉が敷きつめられた店内でモンブランを、冬にはクリスマス装飾の中でガトーショコラをと、訪ねる時期によって味わい方もまた違ってきます。

Cafe pause plateauxの基本情報

住所 東京都豊島区南池袋2-14-12 山口ビル2F
アクセス JR各線、東京メトロ各線、西武線、東武線「池袋」駅東口より徒歩7分
お問い合わせ 03-5950-6660

Cafe pause plateaux周辺の観光スポット

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

将門塚

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

皇居にもほど近い東京・大手町駅のすぐそばに、平安時代の武将・平将門の首を祀る「将門塚」があります。周…

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

皇居・江戸城

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

東京観光の定番となっている皇居ですが、意外と「行ったことがない」人も多いのでは? 出かけてみると、大…

国内トップクラスの所蔵品が並ぶ美術館でアート三昧の1日

東京国立近代美術館

国内トップクラスの所蔵品が並ぶ美術館でアート三昧の1日

皇居に隣接する北の丸公園は、広々とした芝生の広場が美しい都会のオアシス。日本武道館や科学技術館、東京…

ウワサの街を地図片手にブラブラ散策

谷中・根津・千駄木

ウワサの街を地図片手にブラブラ散策

谷中・根津・千駄木を指す通称“谷根千”エリアは、下町情緒があふれる地域として注目の観光スポットのひと…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

top