蔵前4273
2016.6.29更新

思い思いの楽しみ方ができる下町のガレージカフェ

蔵前4273

  • グルメ

東京の下町、蔵前は、おもちゃ、駄菓子、花火など扱う玩具問屋街として栄えてきた街。ここ数年は、古い建物をリノベーションしたカフェや「蔵前4273」のような若手アーティストによるお店など個性豊かなスポットが急増し、街の雰囲気も変化し始めています。

町工場をリノベーション! 扉を開けると、工場の雰囲気が残る独特の空間

蔵前4273 雑居ビルや住宅が建ち並ぶ蔵前の路地裏に、「4273」の看板。数字はこのカフェの所在地「蔵前4丁目27-3」に由来します。
中に入るとまず、その天井の高さに驚き! 上からは頑丈なチェーンや、なにやら工具のようなものもぶら下がっています。聞けば、ここはもともと町工場。その雰囲気を残しながら、カフェラウンジとして活用しているのだそう。
手前にはソファやテーブル席、奥にはバーカウンター。高い天井を生かしたロフトもあり、なかなか居心地のよさそうな空間です。

クラフトコーナーは買うもよし、つくるもよし。イベントも要チェック!

蔵前4273 さらに店内をぐるりと見渡すと、カフェなのに、アクセサリーやTシャツがならぶ雑貨屋さんのようなコーナー。若手クリエイターの作品を展示販売しているようですね。これがバラエティーに富んでいて、見ているだけでも実に楽しい!
展示商品に合わせてワークショップを行うこともあり、モノづくりには興味があるけれど、ひとりじゃなかなかチャンスがない、と思っている方は、ぜひ参加してみてください。クリエイターから直接教われるなんて、なかなかないチャンスです。

じぇじぇじぇ! ほっこりおいしい、まめぶ汁

蔵前4273 カフェのメニューに、ここに来たらぜひ注文してほしい名物があります。それは、久慈まめぶ汁!
そう、NHKの朝ドラで有名になった岩手県の郷土料理です。ごほうやきのこたっぷりの醤油ベースのお汁に、黒糖とくるみ入りのむちっとしたお団子「まめぶ」が入っています。甘い団子を入れちゃうなんて、ちょっと微妙という感じがしますが、いやいや、これがおいしい!
オーナーが岩手を訪れた際に手ほどきを受けたというから納得です。空間とモノと人と食、いろんな楽しみが交ざり合った、クセになるお店「蔵前4273」。浅草観光のついでに一駅足を延ばしてみるのもいいですよ。

蔵前4273の基本情報

住所 東京都台東区蔵前4-27-3
アクセス 都営浅草線「蔵前」駅A4出口より徒歩6分
都営大江戸線「蔵前」駅A5出口より徒歩6分
東京メトロ銀座線「田原町」駅より徒歩10分
お問い合わせ 070-6511-4273

蔵前4273周辺の観光スポット

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

エンターテイメントレストラン「六本木金魚」

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

歌舞伎を鑑賞しながら、幕間には幕の内弁当に舌つづみ。江戸時代から続く、そんな庶民の娯楽を現代風のエン…

住友家収集コレクションで美術の知識もさりげなく

泉屋博古館分館

住友家収集コレクションで美術の知識もさりげなく

できるビジネスパーソンには、教養も大切。六本木付近で美術の造詣を深めるなら、泉屋博古館(せんおくはく…

てんこ盛りの熱々海鮮、格好をつけずに手づかみで勝負!

SEAFOOD CHINESE&WINE KOO

てんこ盛りの熱々海鮮、格好をつけずに手づかみで勝負!

雰囲気はスタイリッシュでおしゃれなダイニングバー。料理は、エビやカニが山盛りの豪快海鮮中華。しかも熱…

お土産にピッタリ! チョコ好きも納得の贅沢チョコ

MAMANO 神様のチョコレート

お土産にピッタリ! チョコ好きも納得の贅沢チョコ

エクアドル産の希少なカカオ「アリバ・カカオ」を使ったチョコレートは、一口食べれば違いがわかる“ツウ”…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

top