日本橋 玉ゐ
2016.5.4更新

風情も満点! 鰻にひけをとらないあなご専門店

日本橋 玉ゐ

  • グルメ

「日本橋玉ゐ」は都内でも珍しいあなご料理の専門店。「ミシュラン東京・ビブグルマン2015」にも紹介され、ランチタイムには行列の絶えない人気店なのです。立ち並ぶ高層ビルのそばで、ひっそりと時代を生き抜いてきた一軒家の風情もあいまって、特別な時間が過ごせそう。焼きあなごや煮あなごはもちろん、あなごの出汁でいただくお茶漬け、夏場は刺身も味わえるなど、専門店ならではの料理が味わえます。

何通りもの食べ方が楽しめる「あなご箱めし」

日本橋 玉ゐ 看板メニューになっているのが「あなご箱めし」。ごはんの上に煮あなごか焼き穴子をのせたもので、サイズは小箱、中箱、大箱があり、中箱か大箱なら、煮あなご、焼きあなごの「あいのせ」を頼めるのでお得!
わくわくして待つこと約10分。運ばれてきた箱めしには「ネギ、わさび、ゴマ、青柚子」の薬味が添えられ、テーブルには山椒も。まずは、そのまま煮あなご、焼き穴子を順番に味わい、そのあとに、おろし金にのせられた青柚子を竹刷毛で落としてひと口。
次はゴマとネギをかけて、またひと口。味わいが変わるごとに箸もどんどん進んじゃいます。最後は出汁をかければ、あなごのだし茶漬けが完成! これはもう、大満足のひと言!

味の決め手は、時間をかけて作る「ツメ」

日本橋 玉ゐ あなごは養殖ができないため、市場に出回るあなごはすべて天然もの。玉ゐで使われているあなごは日本近海産ですが、産地によって微妙に顔つきも違うのだとか。
また、専門店ならではの自慢が、あなごにかける甘辛の通称「ツメだれ」。あなごを煮た出汁に酒や醤油、砂糖を加えて弱火で煮詰めたもので、厨房では「ツメ係」が丁寧にアクをすくい、焦げつかさないよう注意しながら、丸1日がかりでつくります。箱めしを食べるときには、職人さんが手間暇かけたツメだれも、しっかり味わってほしいものです。

日本橋 玉ゐの基本情報

住所 東京都中央区日本橋2-9-9
アクセス 東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅C4出口より徒歩2分
都営浅草線「日本橋」駅D3出口より徒歩2分
お問い合わせ 03-3272-3227

日本橋 玉ゐ周辺の観光スポット

専属バンドで熱唱! ニューコンセプトカラオケイタリアン

BAR RESTAURANT BAN×KARA ZONE-R

専属バンドで熱唱! ニューコンセプトカラオケイタリアン

洒落たイタリアンバルレストラと思いきや、誰かが歌ってる?!  実はここ、「生バンド」で「カラオケ」、…

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

エンターテイメントレストラン「六本木金魚」

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

歌舞伎を鑑賞しながら、幕間には幕の内弁当に舌つづみ。江戸時代から続く、そんな庶民の娯楽を現代風のエン…

アジア初! スコットランド発クラフトビールのオフィシャルバー

BrewDog Roppongi

アジア初! スコットランド発クラフトビールのオフィシャルバー

「BrewDog」は、2007年にスコットランドで誕生したクラフトビールのブルワリー。またたく間に世…

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

Zeppブルーシアター六本木

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

本格的なライブ・エンタテインメントを見るというならココ。 900席もあるのに、キャストの息づかいまで…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

top