大阪市立東洋陶磁美術館
2016.5.24更新

東洋陶磁に関する最高のコレクションを収蔵

大阪市立東洋陶磁美術館

  • 芸術・文化施設

大阪中之島。古くから大阪経済の中心地として栄えてきたこの小さな島に、東洋陶磁の殿堂「大阪市立東洋陶磁美術館」があります。東洋のやきもの・磁器は、世界的に評価が高く、鑑賞の対象となってきました。この美術館は、そうした作品を多数収蔵。素晴らしい東洋陶磁の世界を堪能してみましょう。

静かで充実したひとときを。最高のコレクションと展示環境を誇るやきものの美術館

大阪市立東洋陶磁美術館 大阪・中之島は、明治24年(1891)に大阪市で初めて誕生した公園。 緑あふれる都心のオアシスで、川の流れと中央公会堂、府立中之島図書館などの重厚な建築物が緑に映え、美しい景観を見せています。そのなかに、周囲の景観に溶け込むように佇んでいるのが東洋陶磁美術館。異なる色調の磁器タイルが張られた外観は、近代的でもあり、どこか温かみも感じられます。
住友グループから寄贈された、安宅コレクション(中国陶磁144件、韓国陶磁793件を中心とする約1,000点に及ぶ東洋陶磁コレクション)をはじめ、収蔵する陶磁器の数々はどれも、世界的評価の高い作品ばかり。もちろん、貴重な国宝、重要文化財も含まれています。こうした最高の陶磁器コレクションを、自然採光の展示室もある素晴らしい展示環境で鑑賞することができます。
見る度に違う表情を見せるのも、陶磁器ならではの魅力。心に響く一品との出会いも楽しみです。陶磁器に興味のある人はもちろん、それほど興味がないという人も、それぞれの作品に心が惹かれるのではないでしょうか。日ごろの忙しさをしばし忘れて、ゆっくり鑑賞しに訪れてみてはいかが?

大阪市立東洋陶磁美術館の基本情報

住所 大阪府大阪市北区中之島1-1-26
アクセス 京阪中之島線「なにわ橋」駅より徒歩2分
市営地下鉄御堂筋線、京阪本線「淀屋橋」駅より徒歩5分
市営地下鉄堺筋線、京阪本線「北浜」駅より徒歩5分
お問い合わせ 06-6223-0055

大阪市立東洋陶磁美術館周辺の観光スポット

本場韓国を凌駕する美味しさ? コリアタウンでキムチを選ぶならココで!

山田商店

本場韓国を凌駕する美味しさ? コリアタウンでキムチを選ぶならココで!

日本と韓国の味わいが融合し、独自の進化を遂げた、本場韓国にもない美味しさが魅力のキムチがズラリ。特に…

安い、美味しい、新鮮素材…。食べるの大好きな人を喜ばせる三拍子揃った韓国料理店

ポッチャ

安い、美味しい、新鮮素材…。食べるの大好きな人を喜ばせる三拍子揃った韓国料理店

コリアンタウンの入り口に佇む、美味しくて量のあるメニューを安く提供する韓国料理店。そのクオリティーの…

今も変わらぬうどんが主役の大阪の味。“うどんすき”発祥がここ

美々卯 本店

今も変わらぬうどんが主役の大阪の味。“うどんすき”発祥がここ

落ち着いた雰囲気の店内で自家製粉・自家製麺のうどん・そばを味わえる老舗。毎朝2時間かけて引いた出汁と…

絶品地鶏をオシャレな創作料理&焼き鳥で堪能

KEMURI

絶品地鶏をオシャレな創作料理&焼き鳥で堪能

全国各地から厳選する地鶏を使った焼き鳥と創作料理の店。オーナーは元々地鶏の卸をしていて、その目利きで…

周辺のスポット記事一覧へ

芸術・文化施設の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

top