ねぎ焼やまもと本店
2016.7.11更新

創業者考案の子どもの賄い食「ねぎたっぷりのお好み焼き」が名物「ねぎ焼」

ねぎ焼やまもと本店

  • 定番

  • グルメ

「ねぎ焼」発祥の店、「ねぎ焼やまもと」の創業は昭和40年(1965)頃。当時、創業者はお好み焼き店を営業し、学校から帰って来た子どもたちはその店を手伝っていた。ねぎ焼きはそんな子どもたちの賄い食として「一銭洋食」に工夫を重ねたものだったという。それをお客さんが「おいしそう」と目をつけ、いつしか店でも振るまうように。こうして「ねぎたっぷりのお好み焼き」は「ねぎ焼」(商標登録)と名付けられたのだ。

浪花秘伝の味、特製醤油だれとレモンでいただく

ねぎ焼やまもと本店

今では行列の絶えない名物店になっている「ねぎ焼やまもと本店」。ここのねぎ焼は、青ネギをどさっと入れ、ベテランのスタッフが絶妙なタイミングで焼き上げます。
山盛りの青ネギの焼き加減はふんわり。ソースではなく、特製醤油だれとレモンでいただくというのがミソ。また青ネギの味が絶妙で、これはクセになってしまいます。これぞ浪花秘伝の味わい。
「青ネギはデリケート。西日本の複数の業者さんから取り寄せています」と店長さん。1カ所からの仕入れだと、台風ひとつで畑ごとダメになってしまうからなんだそうです。
メニューは各種ねぎ焼き(10種類)ほか、お好み焼き、鉄板焼き、焼きそばなどいろいろです。

家庭的な雰囲気の店内はカウンターのみ20席

ねぎ焼やまもと本店

店内は家庭的な雰囲気で、カウンターのみ20席。さすがにねぎ焼きは存在感たっぷりで、この味は同店ならでは。なかでも、人気は「すじねぎ」1,190円。ねぎがたっぷりで、レモンのアクセントも効いています。
ねぎ焼きとは味付けが異なるお好み焼きも、「生地が柔らかくウマい」とお客さんの評判を呼んでいます。ねぎ焼き、お好み焼きともにビールとの相性は抜群。焼き立てのアツアツをコテで切り分け、フウフウ言いながらながら、グビッとやるのは至福のひとときです。

行列のできる人気店。昔から変わらぬ味を守り続けているnn

ねぎ焼やまもと本店

現在は本店を含め、4店舗が営業中。ねぎ焼きは一度は食してみたい名物メニューで、昔から変わらぬ味を守り続けています。
開店前から行列ができているものの、回転が早いので、待ち時間はそれほど苦にはならないでしょう。むしろ、美味しさの期待を盛り上げるちょうどいい時間。
大阪の粉もん文化を代表する食べものはいろいろあるけど、ねぎ焼きのウマさはここに軍配が上がるのではないでしょうか。絶品とも言いたいオリジナルな味は、創業者の子どもへの愛情が創作の原点だけに、より味わい深いものがあります。

ねぎ焼やまもと本店の基本情報

住所 大阪府大阪市淀川区十三本町1-8-4
アクセス 阪急京都線・宝塚線・神戸線「十三」駅より徒歩3分
お問い合わせ 06-6308-4625

ねぎ焼やまもと本店周辺の観光スポット

今も変わらぬうどんが主役の大阪の味。“うどんすき”発祥がここ

美々卯 本店

今も変わらぬうどんが主役の大阪の味。“うどんすき”発祥がここ

落ち着いた雰囲気の店内で自家製粉・自家製麺のうどん・そばを味わえる老舗。毎朝2時間かけて引いた出汁と…

絶品地鶏をオシャレな創作料理&焼き鳥で堪能

KEMURI

絶品地鶏をオシャレな創作料理&焼き鳥で堪能

全国各地から厳選する地鶏を使った焼き鳥と創作料理の店。オーナーは元々地鶏の卸をしていて、その目利きで…

造幣局構内の博物館。造幣や貨幣の歴史に親しもう

造幣博物館

造幣局構内の博物館。造幣や貨幣の歴史に親しもう

造幣博物館は、もともと火力発電所として建てられた建造物。造幣局構内に残っている、唯一の明治時代のレン…

駅とまちをつなぐ、大阪の新しい玄関口

大阪ステーションシティ

駅とまちをつなぐ、大阪の新しい玄関口

JR大阪駅直結の大型複合施設。食事や、買い物、運動、映画、宿泊と盛りだくさんで、1日では回りきれない…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

定番の他の記事を見る

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top