西アサヒ
2016.5.23更新

歴史ある喫茶店の味を受け継いだモダンなカフェ&ゲストハウス

西アサヒ

  • グルメ

下町情緒あふれる名古屋市西区の那古野商店街。その一角にたたずむ西アサヒは、昭和初期からの歴史を誇る老舗喫茶店をルーツに持ちます。名物の「タマゴサンド」で知られ各種メディアでの登場も多かった同店ですが、2013に休業に入ってしまいました。しかし2015年、カフェレストラン&ゲストハウスとして完全リニューアルしました。

伝統を踏まえつつスタイリッシュに大変身!

西アサヒ かつての下町の喫茶店のイメージを一新し、店内はカウンターとテーブル席のスタイリッシュなインテリアが印象的です。とはいえ壁には那古野商店や喫茶店時代の同店の写真パネルが掛かり、伝統を彷彿とさせます。
外国語の名古屋の観光情報を提供するなどインバウンドにも対応していて、外国人旅行者も多くインターナショナルな雰囲気。また、無線LANが完備され、カウンターにはコンセントも。ノマドワーカーには穴場的な店といえます。

ビックリするほどフワッフワな伝統のタマゴサンドは必食!

西アサヒ 伝統の味を今に引き継ぐ「タマゴサンド」は、卵3個とバターをふんだんに使った卵焼きがビックリするほどフワッフワ。ほのかな塩味のきいたキュウリもみが味のアクセントに。どこまでも優しい口当たりに、心まで和みます。基本的には夕方までのメニューですが、材料が残っていればバータイムでも食べられます。
この伝統の味には、創業当時の煮出しコーヒーをイメージしたオリジナルのブレンドコーヒーがやっぱりマッチします。なお、タマゴサンドは単品750円で、ドリンク付きは900円とおトクに楽しめます。

下町商店街で堪能するインターナショナル感

西アサヒ ランチに訪れたなら、まずは黒板の日替わりメニューをチェックしてみましょう。各950円の日替わりカレーやランチプレートなどのほか、750円の日替わりサンドイッチは、フランスパンに具材を挟んだハードタイプで食べごたえも十分です。
また、バータイムの午後6時からはお酒のつまみも豊富に揃います。午後3時〜6時のハッピーアワーでは、グラスビールやグラスワインを300円で提供しているので、早い時間に軽く飲むには最適。下町商店街の異国情緒を味わってみてはいかがでしょうか。

西アサヒの基本情報

住所 愛知県名古屋市西区那古野1-6-1
アクセス 市営地下鉄桜通線「国際センター」駅2番出口より徒歩6分
市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅より徒歩6分
お問い合わせ 052-551-6800

西アサヒ周辺の観光スポット

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

なみこし茶屋

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

創業は昭和2年(1927)という、名古屋の老舗和菓子店「浪越軒」。その自慢のあんこを使ったスイーツを…

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

やすらぎBAR 月天

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

ビルの階段を上ると、そこは異空間。「やすらぎBAR 月天」は、巫女さんが温かいおもてなしを提供してく…

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

監獄居酒屋 監獄IN食41房

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

「監獄居酒屋 監獄IN食41房」は、おどろおどろしい監獄の世界をイメージしたコンセプト居酒屋。薄暗い…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top