瀋秀園(しんしゅうえん)
2016.7.25更新

鮮やかに彩られた中国庭園は穴場的撮影スポット!

瀋秀園(しんしゅうえん)

  • 公園・名所・史跡

大師公園は川崎大師の隣にある市民の憩いの場。その一角に佇む「瀋秀園」は、昭和62年(1988)に川崎市と瀋陽市の友好都市提携5周年を記念して、瀋陽市から贈られた中国庭園です。「瀋」は中国遼寧省・瀋陽市の略称。そして「秀」はきれいという意味。瀋陽市の素晴らしい景色をイメージした美しい庭園は、市民の憩いの場であるとともに、撮影スポットとしても注目されています。

日本最大の中国式自然山水庭園

瀋秀園(しんしゅうえん) 京急大師線の東門前駅から南へ進み、大四小学校交差点を右へ向かうと、大師公園が現れます。目的地である「瀋秀園」は、この公園の中。公園の外周道路を左手に進めば、入り口が見えてきます。
白い壁に金色の屋根。鮮やかに彩られた「垂花門」をくぐると、大きな石が3つ並んでいます。これは、蘇州近くの太湖の湖底から切り出された、「太湖石」と呼ばれるとても貴重な庭石なんだとか。
その向こう側には、優美なカーブを描く屋根が特徴的な四阿(あずまや)。ここから目の前の池を取り囲むように付けられた回廊を歩いて、園内を散策してみましょう。

開放的で静かな園内でひとときを過ごす

瀋秀園(しんしゅうえん) 「秀湖」と名付けられた池を中心とした庭園は、明るく開放的な雰囲気。歩を進めるごとに、滝や石、築山などの見え方の変化が楽しめます。
回廊や四阿は、どれも鮮やかに彩色されていますが、意外にもけばけばしい印象はなく、園内に植えられた木々の中にいいアクセントを加えています。こうした建築物の色彩絵柄などは、瀋陽市の庭園技術指導団の指導と協力によるものだそうです。
庭園の規模は大きくないので、10分ほどで回れてしまいます。ですが、この静かな庭園では、しばし時間を忘れてゆっくりしてみたいもの。丘の上にある四阿は、のんびり過ごしたいときにオススメの場所です。

コスプレ撮影も? 記念写真を撮るのに絶好のスポット

瀋秀園(しんしゅうえん) 瀋秀園の中は、中国のイメージそのもの。記念写真を撮るには絶好です。コスプレの撮影会が行われていることもあるのだとか。園内を歩き回って、素敵な撮影スポットを探してみてください。写真を見せて「中国に出張してきたよ!」と言えば、信じる人がいるかも?
なお、園内での撮影には許可が必要な場合があるので、事前に確認しておきましょう。もっとも、ちょっと記念写真を撮る程度であれば問題はありません。
毎年秋には、園内で野外コンサートが行なわれます。この素敵な舞台で奏でられる音楽は、ほかの野外コンサートでは味わえないもの。タイミングが合えば、ぜひ聴いてみたいものですね。

瀋秀園(しんしゅうえん)の基本情報

住所 神奈川県川崎市川崎区大師公園1
アクセス 京急大師線「東門前」駅より徒歩10分
京急大師線「川崎大師」駅より徒歩15分
JR各線。京急線「川崎」駅からは、市営バス「川03」「04」「05」系統で「台町」バス停下車
お問い合わせ 044-276-0050

瀋秀園(しんしゅうえん)周辺の観光スポット

手ぶらでスパへ。6種類の岩盤浴が魅力の、鶴見のリラックス施設

RAKU SPA鶴見

手ぶらでスパへ。6種類の岩盤浴が魅力の、鶴見のリラックス施設

全国的に展開しているスーパー銭湯「極楽湯」の新ブランドと聞けば、思わず期待! 横浜市鶴見区の「RAK…

ゲーム感覚! しかも無料で科学が学べるアミューズメント

東芝未来科学館

ゲーム感覚! しかも無料で科学が学べるアミューズメント

1961年にできた「東芝科学館」を移転・改装し、現在の場所にリニューアルオープンしたのが「東芝未来科…

工場夜景が眼下に広がる日本夜景遺産

川崎マリエン

工場夜景が眼下に広がる日本夜景遺産

男性でこの景色が嫌いな人はいないのでは!? というほどシビれる川崎の工場夜景。それをベストポジション…

地元で人気のショッピングエリアは、出張組の味方でもあった!

アトレ川崎

地元で人気のショッピングエリアは、出張組の味方でもあった!

JR東日本グループ管内にある駅ビルの中でも、トップクラスの知名度を誇る「アトレ」。都内近郊の主要駅を…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top