ふくや 中洲本店
2019.4.22更新

福岡といえば、の名産品「明太子」のすべてはここから始まった!

ふくや 中洲本店

  • 定番

  • グルメ

福岡の名産品として、今や全国的に有名な「明太子」。その明太子を日本で初めて製造・販売したのが、「ふくや」の創業者・川原俊夫氏です。創業者の生誕100年を迎えた2013年には、「博多の食と文化の博物館 ハクハク」を開館するなど、博多の食の発展に今なお貢献し続けている「ふくや」の本店が、中洲にあります。

オリジナリティーにあふれたユニークな商品がずらり

ふくや 中洲本店

「ふくや」は1948年に食料品店として創業。翌年から明太子の製造・販売をスタートしました。「福岡の中洲に“めんたいこ”とかいう珍しくておいしいものがある」という噂が徐々に広まり、明太子は博多土産の定番になったのだそうです。
「明太子は高級珍味ではなく家庭の惣菜である」をポリシーに、厳選した上質な素材を用いながら、卸売りをせず製造直販にこだわることで多くの人が求めやすい価格を実現しています。
商品開発に対する創業者の情熱とスピリットは今も脈々と引き継がれ、昔ながらの明太子ばかりでなく、ユニークかつオリジナリティーにあふれる人気商品を今も数多く開発しています。チューブ入りの明太子「ツブチューブ」、常温で2年間保存可能な「缶明太子」、明太子の風味が生きたご馳走ツナ缶「めんツナかんかん」など、そのネーミングを聞いただけで俄然食べてみたくなってしまうから不思議。もちろん、ここ本店で購入できます。
本店の店構えは、老舗というよりスタイリッシュでとても近代的。気軽に入れるので、たくさんの商品からお気に入りを見つけてください。

ふくや 中洲本店の基本情報

住所 福岡県福岡市博多区中洲2-6-10
アクセス 市営地下鉄空港線「中洲川端」駅1番出口より徒歩3分
お問い合わせ 092-261-2981
公式サイト http://www.fukuya.com/
営業時間 平日 8:30~24:00 / 日祝 9:00~19:00

ふくや 中洲本店周辺の観光スポット

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

鈴懸 本店

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分の地に本店を構える「鈴懸」は、創業90余年。市内5店舗と東京、名古屋にも…

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

劇団あんみつ姫

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

福岡で30年以上にわたって愛されている「劇団あんみつ姫」。年間約1,000回を超える公演数は日本一。…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

定番の他の記事を見る

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top