福岡県立美術館
2016.5.24更新

福岡のアートシーンを引っ張る県立の美術館

福岡県立美術館

  • 芸術・文化施設

天神北 の須崎公園内に位置する「福岡県立美術館」。児島善三郎、高島野十郎、古賀春江など、九州・福岡県に縁のある作家の作品、福岡の美術動向に関わる作品を積極的に収集し、紹介しています。近年は、誰でも参加できるイベントや多彩なワークショップなども開催。ビデオブースや美術図書室、カフェテラスを併設しています。

テーマは「美と遊ぶ美術館」。坂本繁二郎や古賀春江など、 福岡にゆかりの深い芸術家の作品を展示

福岡県立美術館 図書館と美術館を併設した福岡県文化会館として、昭和39年(1964)に福岡市天神北の須崎公園内に開館。建物の外観は昭和中期のモダン様式で、建築音響工学の先駆者としても知られる建築家、佐藤武夫が設計しました。そして昭和60年(1985)、福岡文化会館から県立図書館を分離し、福岡県立美術館になりました。
現在は県美術展や二科展といった主要な展覧会が開催され、また、今生まれつつある新しいアートシーンも積極的に展示しています。特に久留米絣や、須恵器など九州古陶磁のコレクションが特徴的で、そのほか福岡県に由来する作家の作品を収集・所蔵しています。
美術図書室では、美術に関係する約3万冊の本が保管され、誰でも閲覧利用可能。静かに画集をめくりながら、自由にゆっくりと過ごすのもおすすめです。
福岡県立美術館がある須崎公園は、大きな噴水塔がシンボル。「福岡市民のことばの碑」、歴史案内板の「筑紫の碑」などもあります。四季折々の花が咲く自然豊かな公園で、県立美術館でのアート鑑賞と併せて散策するのも優雅なひとときです。

福岡県立美術館の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区天神5-2-1
アクセス 市営地下鉄空港線「天神」駅より徒歩10分
西鉄バス利用の場合、JR「博多」駅は「博多駅シティ銀行前F」より46番、「天神」駅は「天神ソラリアステージ前2A」より80番・90番にて「市民会館前」下車、徒歩2分
お問い合わせ 092-715-3551

福岡県立美術館周辺の観光スポット

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

鈴懸 本店

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分の地に本店を構える「鈴懸」は、創業90余年。市内5店舗と東京、名古屋にも…

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

劇団あんみつ姫

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

福岡で30年以上にわたって愛されている「劇団あんみつ姫」。年間約1,000回を超える公演数は日本一。…

周辺のスポット記事一覧へ

芸術・文化施設の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

top