ホテルパティスリー ウフ
2016.6.29更新

ホテルメイドの本格スイーツを深夜2時まで店内外で楽しめる

ホテルパティスリー ウフ

  • グルメ

中洲川端といえば、いわずと知れた「夜の街」。ビジネスでの来福であれば、なおさら接待などで訪れる人も多いはず。たらふく食べて飲んで、帰りにふと、「コーヒーでも飲みたいな」「甘いものが食べたいな」と思ったときに、意外とそういう場所がないことに気付きます。夕方17時からなんと深夜2時まで営業している「ホテルパティスリー ウフ」は、そんな男性の喫茶利用も多い、イートインができるケーキショップです。

店内販売のスイーツをイートインで堪能。煙草を吸いながらコーヒーが飲める!

ホテルパティスリー ウフ 甘いものが好きで食べたくても、女性でいっぱいのおしゃれなカフェに一人で入るのは気が引けるという男性は多いことでしょう。
ここ「ホテルパティスリー ウフ」は、併設のイートインスペースでコーヒーを飲みながら、ショーケースに並ぶ生ケーキや焼き菓子等を食べられるケーキショップ。
店内は白を基調としたシンプルで清潔感のあるインテリア。男性も入りやすく、店内喫煙可というのも近年肩身の狭い愛煙家にはうれしい限り。
出張で福岡にやって来た男性が、「宿泊先のホテルで食べるから」とケーキをテイクアウトすることも多いそうです。飲んだ後、無性に食べたくなるプレミアムソフトクリームも人気です。

福岡サンパレスホテルのチーフパティシエが監修。上品で美しいホテルメイドのスイーツ

ホテルパティスリー ウフ 実はここは、福岡サンパレスホテル&ホールが運営するお店です。つまり、提供されるのは正真正銘ホテルメイドのスイーツ。
食べてみるとわかりますが、見た目の美しさに加え、真に上質な味わい。チーフパティシエ曰く、ミルクならミルク、チョコならチョコと、素材そのものの味わいを生かすため敢えて凝ったものにせず、シンプルにおいしく味わえるケーキをつくっているとのこと。
特に、生クリームにはこだわりがあり、濃厚なのにさっぱりしているこの店ならではのテイストにファンが多いとか。
生ケーキは小ぶりなので、スイーツ好きなら2個くらい軽くペロリといけます。そのくらい、クリームが軽く、上品な甘さなのです。

長さ55.5cm、超ロングな「中洲ロールケーキ」はメディアに何度も登場した中洲名物

ホテルパティスリー ウフ この店のもう一つの魅力が、フレンドリーなスタッフの接客と遊び心のある商品開発です。
常連客も多い中洲の人々に驚いてもらおうと開発したロールケーキは、なんとスポンジを焼き上げる鉄板の最大サイズを生かした、長さ55.5cm! サイズはビッグですが、もちろん味は繊細。生地はハチミツをふんだんに練り込んだフワフワの食感です。今や中洲名物として広く知られるようになり、お土産に持って帰りたいという人も多く訪れるそうですが、冷蔵品なので基本発送をおすすめしています。
深夜2時までオープンしているので、お土産を買い忘れたときや、夜中に急に甘いものが食べたくなったときに訪れて、スイートな時間を過ごしてください。

ホテルパティスリー ウフの基本情報

住所 福岡県福岡市博多区中洲3-4-10 中洲Uビル1F
アクセス 地下鉄空港線「中洲川端」駅徒歩4分
お問い合わせ 092-263-5774

ホテルパティスリー ウフ周辺の観光スポット

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

鈴懸 本店

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分の地に本店を構える「鈴懸」は、創業90余年。市内5店舗と東京、名古屋にも…

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

劇団あんみつ姫

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

福岡で30年以上にわたって愛されている「劇団あんみつ姫」。年間約1,000回を超える公演数は日本一。…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top