福岡市動植物園
2019.6.6更新

愛らしい動物と花々に心和む、緑茂る都会のオアシス

福岡市動植物園

  • 定番

  • 体験・アミューズメント

空港や港、繁華街などの都市部から海、山、川といった豊かな自然までが近く、移動のストレスが少ないコンパクトシティとして「住みやすい街ランキング」上位に挙げられることの多い福岡市。一番の繁華街・天神からほど近い市内中心部、しかも住宅街の中に、実は広大な市営の動植物園があるのをご存じでしょうか。観光やビジネスの合間に時間を見つけて、愛らしい動物と美しい花々に癒やされに行ってみませんか。

着々とリニューアル進行中。人気の行動展示で動物本来の姿が見られる!

福岡市動植物園

動植物園の最寄り駅は天神から3つ目の地下鉄「薬院大通」駅。話題の飲食店やショップが建ち並ぶおしゃれな浄水通りを散策しながら歩いて15分ほどで到着します。
1953年の開園以来、何世代にもわたり多くの人に親しまれてきた福岡市動物園は現在、段階的に大規模リニューアルが進行中。
2013年には「アジア熱帯の渓谷エリア」がオープンし、動物本来の生態が見られる行動展示によって、ヒョウ、マレーグマ、コツメカワウソといった熱帯地域に生息する動物たちがいきいきと動き回る姿を間近で見ることができるようになりました。ちなみに、オランウータンとシロテテナガザルの混合飼育が見られるのは、日本でここだけ!

話題となるイベントも企画。来場者が楽しめる創意工夫がいっぱい

福岡市動植物園

福岡市動物園には、ゾウ、キリン、ライオン、レッサーパンダなどの人気動物をはじめ、約120種580点の動物が飼育されています。
園内には、動物の特徴や生態などをわかりやすく伝える看板や仕掛けがあったり、動物の貴重なシーンを捉えた美しい写真が展示されていたり、また、季節ごとにユニークなイベントを開催するなど来場者が楽しめる工夫がいっぱいです。
自然の地形を活用した園内は広く、全部の動物を見て回るにはある程度時間に余裕が欲しいところ。赤ちゃん誕生など最新ニュースはホームページで随時公開されているので、事前にチェックしてぜひ見逃さないようにしてくださいね。

四季折々に咲き誇る花々。約2,600種19万本の展示植物がある植物園

福岡市動植物園

動物園の隣には福岡市植物園があり、園内でつながっているため自由に行き来することができます。
植物園は、熱帯植物が見られる大温室をはじめ、花壇・バラ園、花木園、野草園などに分かれ、四季折々、さまざまな植物が観賞できます。
また、園内北側にある標高73mの展望台からは、園内はもちろん天神・博多方面までを一望できるので、天気のよい日には1階のカフェでコーヒーをテイクアウトし、素晴らしい景色を眺めながらのんびりコーヒータイムはいかが。日常の憂さを忘れて、解放感いっぱいの時間を過ごせます。
写真提供:福岡市動物園・福岡市植物園

福岡市動植物園の基本情報

住所 福岡県福岡市中央区南公園1‐1
アクセス 地下鉄七隈線「薬院大通」駅より徒歩約15分
お問い合わせ 092-531-1968(動植物園総合案内所)
公式サイト http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/
料金 大人:600円 / 子ども:300円
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)

福岡市動植物園周辺の観光スポット

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

鈴懸 本店

厳選した自然素材のみに由来する味と技を極めた老舗和菓子店

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分の地に本店を構える「鈴懸」は、創業90余年。市内5店舗と東京、名古屋にも…

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

劇団あんみつ姫

男も女もニューハーフも! 想像を超えるエンターテインメントショー

福岡で30年以上にわたって愛されている「劇団あんみつ姫」。年間約1,000回を超える公演数は日本一。…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

定番の他の記事を見る

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

横浜マリンタワー

圧巻の大パノラマ! 港町・横浜をグルリ360度一望

エレベーターに乗って一気に30階の展望フロアへ! 地上94mから眺める横浜港の青い海、外人墓地、横浜…

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

横浜赤レンガ倉庫/赤レンガパーク

一度は行っておきたい歴史を感じる名スポット

2号館が創建105年を迎える横浜赤レンガ倉庫は、言わずと知れた横浜の名スポット。もともとここは、明治…

サンマーメンを語るならココ!

玉泉亭

サンマーメンを語るならココ!

「玉泉亭」はイセザキ・モールの奥を少し入ったところにある中華料理店。100年の歴史を誇り“サンマーメ…

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

山下公園

震災の瓦礫でつくられた歴史ある憩いの公園

大さん橋入口から山下埠頭まで約700mの海岸に面し、横浜の顔として全国的に有名な公園ですが、実は、1…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top