ZOZOマリンスタジアム
2017.6.16更新

マリーンズファンは必見! ミュージアム&ショップ

ZOZOマリンスタジアム

  • 体験・アミューズメント

千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムは、県立幕張公園の中にあります。野球ファンのアナタ、まだ行ったことがなかったら、ぜひ出張の折に時間を見つけて訪れてみては? 試合がないときでも、スタジアムを見て、ミュージアムを覗いて、ショップでお土産を買ってと、十分に楽しめますよ。

1990年に開場したスタジアム

ZOZOマリンスタジアム 「ZOZOマリンスタジアム」は、1990年に133億円を投じて開設された多目的スタジアム。1992年から、千葉ロッテマリーンズの本拠地として使用されています。プロ野球の試合以外に、野外ライブ「サマーソニック」の会場にもなっているんですよ。
場所は、海浜幕張駅からバスで3分、歩いて15分ほどの、県立幕張公園の中。ちょっと遠回りになりますが、駅の近くから海まで続く公園内をのんびり歩いて行くのもオススメです。
スタジアムのすぐ先は海。そのため、強い海陸風の影響を受けることがあり(これを「マリン風」なんて呼んでいます)、試合中はスコアボードに風向と風速が表示されるという、ちょっと珍しい球場なんです。

試合がない日もオープン! マリーンズミュージアム

ZOZOマリンスタジアム 試合がない日にも、ファンが訪れる「ZOZOマリンスタジアム」。お目当てはスタジアム横の緑色の建物、「マリーンズミュージアム」です。入り口を入ってすぐの通路には、登録選手の写真がずらりと並び、その奥にはマウンドとホームベース。ロッカールームには選手から寄贈された使用済みのスパイクやグローブ、バットなどが展示されています。
その先には、球場で実際に使われているダッグアウトや芝、フェンスなどで構成されたスペース。ファンにとっては絶好の写真撮影スポットになっています。
階段を上ると、球団の歴史を紹介する展示物。1949年に誕生した「毎日オリオンズ」時代から現在に至るまでの資料は、一見の価値ありです。

マリーンズストアでお土産探し

ZOZOマリンスタジアム ミュージアムの横には、オリジナルグッズショップ「マリーンズストア店」。海浜幕張駅側のショッピングセンター「プレナ幕張」の中にも「マリーンズストア海浜幕張店」がありますが、品揃えの豊富さはプラザ店が上。限定品を手に入れたいなら、迷わずここへ行きましょう。
店内は、シャツやタオル、ユニフォーム、そしてストラップなどの小物に至るまで、ファンが喜ぶアイテムがびっしり! 人気商品は選手の名前が書かれたタオルと、ユニフォームなんだとか。白地に黒いストライプが入ったレプリカユニフォームは、女性が着ても可愛らしいですね!

ZOZOマリンスタジアムの基本情報

住所 千葉県千葉市美浜1
アクセス JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩15分。または同駅「プレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前」から「ZOZOマリンスタジアム行」バスを利用し所要時間3分
JR総武線、京成電鉄「幕張本郷」駅1番バス乗り場から「ZOZOマリンスタジアム行」バス利用で所要時間10分
JR総武線「幕張」駅2番バス乗り場から「ZOZOマリンスタジアム行」バスを利用し所要時間15分
お問い合わせ 043-296-1227

ZOZOマリンスタジアム周辺の観光スポット

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

幕張新都心から海辺まで広がる広大な憩いの空間

県立幕張海浜公園

幕張新都心から海辺まで広がる広大な憩いの空間

「県立幕張海浜公園」は、JR京葉線・海浜幕張駅の近くから海に向かって広がる、総面積68ヘクタールもの…

独自の音響システムで迫力の映像を体感できるエリア随一のシネコン

シネプレックス幕張

独自の音響システムで迫力の映像を体感できるエリア随一のシネコン

ネットで手軽に映画を見られる時代ですが、大型のスクリーンと良質なサウンドで楽しみたければ、やっぱり映…

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

谷津干潟自然観察センター

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

東京湾の最奥部にある「谷津干潟」は、北海道の釧路湿原や、福島県の尾瀬などと並び、「ラムサール条約登録…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top