船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ)
2016.7.12更新

注目のパワースポット! 長い歴史を誇る由緒正しい大神宮

船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ)

  • 公園・名所・史跡

「船橋大神宮」の名で市民に愛され続けている「意富比神社(おおひじんじゃ)」は、1900年以上の歴史をもつ古社。毎年、10月20日に催される例大祭では、神楽や奉納相撲が行われ、多くの参拝者が集まります。近年はパワースポットとしての注目度がアップ。アナタもここで癒しのひとときを過ごしてみませんか?

船橋の街なかにある小ぢんまりとした大神宮

船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ) 「意富比神社」はJR船橋駅から徒歩15分ほど。バスも利用できますが、船橋の街並みを散策しながら向かうのもオススメです。京成線を利用すれば、アクセスはさらに楽。大神宮下駅からなら、歩いて3分ほどで到着します。
注意したいのは、JR側から訪れると、裏手の参道が先に現れること。裏から入るとご利益がない、なんてことはありませんが、参道はいわば舞台装置。鳥居をくぐり、参道を進んで徐々に拝殿の全貌が見えてくると畏敬の念が自然と湧き上がってくるはずです。
「大神宮」とはいえ、小ぢんまりした神社なので、裏参道の鳥居から裏参道の鳥居までは、わずか200mほど。面倒がらずに表参道へ向かいましょう。

小さな神社に秘められた由緒を知る

船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ) 意富比神社の創始は景行天皇40年、西暦にして110年といわれています。そこから数えて1900年以上も続く、歴史ある神社なんですね。
ところで「意富比」って、聞きなれない言葉ですよね? 諸説ありますが、古くから太陽信仰と深く結びついていたこともあり、「大日(太陽)」が語源であるという説が有力です。
主祭神は伊勢神宮の内宮と同じ「天照大御神」。これは、意富比神社がこの地方最大の太陽神であったことを表しています。伊勢神宮の分祀(=神明)であることから、かつては「船橋神明」と呼ばれることも多かったとか。由緒を知ると、この小さな神社の大きな存在意義が感じられます。

国内最大級の民間灯台「灯明台」

船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ) 拝殿から右へ進むと、レトロな木造の塔が見えてきます。これは明治13(1880)年に建てられた、現存するなかでは国内最大級の民間灯台「灯明台」。1階・2階が和風、3階が西洋風のつくりとなっていて、千葉県の有形民俗文化財に指定されています。
標高30mに満たない、意富比神社の丘の上に建てられた灯台。今ではここから海を見渡すことはできませんが、当時はこれが船の運航の助けとなっていたんですね。
おっと、忘れるところでした。表参道の右手に土俵があるのに気付いていましたか? 10月20日の例大祭では、神楽の奉納とともに、相撲の奉納も行われます。スケジュールが合うなら、ぜひこの日に訪れたいものです。

船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ)の基本情報

住所 千葉県船橋市宮本5-2-1
アクセス 京成本線「大神宮下」駅より徒歩3分
JR総武線「船橋」駅(南口)からは「津田沼駅」行きバス利用で、「大神宮坂上」バス停下車
お問い合わせ 047-424-2333

船橋大神宮 意富比神社(おおひじんじゃ)周辺の観光スポット

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

古材を多用したナチュラルな空間が魅力。生ハム&ワインが自慢のイタリアン

DiPUNTO(ディプント) 船橋店

古材を多用したナチュラルな空間が魅力。生ハム&ワインが自慢のイタリアン

気軽に入れて、落ち着けて。仕事が終わったあとは、そんなお店でリラックスしたいものですね。「DiPUN…

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

谷津干潟自然観察センター

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

東京湾の最奥部にある「谷津干潟」は、北海道の釧路湿原や、福島県の尾瀬などと並び、「ラムサール条約登録…

船橋B級グルメ「ソースラーメン」を食べるなら、まずココで!

大輦(だいれん)

船橋B級グルメ「ソースラーメン」を食べるなら、まずココで!

ふなっしーばかりがクローズアップされる船橋市だが、ラーメンマニアもうならせる隠れたB級グルメがあると…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top