幕張メッセ
2016.5.23更新

1億5000万人以上が来場した、アジア有数の規模を誇る大型コンベンション施設

幕張メッセ

  • 複合施設・商業施設

「東京ゲームショウ」や「TOKYO AUTO SALON」「Inter BEE」など、大きなイベントが開催される「幕張メッセ」。平成元(1989)年にオープンして以来、1億5000万人以上が訪れた、幕張新都心を象徴する施設です。イベント参加や見学など、出張などで訪れる前に、その概要をおさらいしておきましょう!

さまざまなイベントが開催可能な、大規模かつバリエーション豊かな展示スペース

幕張メッセ 「幕張メッセ」は、「国際展示場」「国際会議場」「幕張イベントホール」の3施設で構成されています。
メインは、トラス構造の中央エントランスが特徴的な国際展示場。1〜8ホールは可動間仕切りで面積を変えられ、規模を問わず各種イベント開催が可能です。駅から最も近い9〜11ホールは、中規模のイベント向き。個別に利用されることもありますし、1〜8ホールと連携した会場となることもあります。
国際会議場は、全22室の会議室を持つ施設。イベント関連の会議やセミナー、そして国際的な会議にも使用されます。
イベントホールは最大9,000人収容の大型アリーナ。コンサートやスポーツイベントなどが開催されます。

公共交通機関でのアクセスが楽!

幕張メッセ 「幕張メッセ」には5,500台収容の専用駐車場があります。ただし、国際展示場の8番ホールや国際会議場など、駐車場の反対端に位置している場所へ行くには、5分ほど歩く必要があります。駐車場が混雑していて、会場から離れた場所に車を止めた場合、10分以上歩かされることも。そんなときは、イベントが開催されるホールに近い、周辺のパーキングを利用するのも手です。
公共交通機関利用の場合、JR海浜幕張駅が最寄りの駅になります。できるだけ歩きたくないというなら、JR総武線や京成線の幕張本郷駅、もしくは東京駅八重洲口から「幕張メッセ中央」行きバスで行くのが賢い方法。バス停は中央エントランスの目の前です。

レストランなどの施設も充実

幕張メッセ コンビニエンスストアや売店、ATMは中央エントランス付近にあります。レストランは1番ホール前の「ロイヤルガーデンコート」と、6番ホール前の「セントラルカフェテリア」の2カ所。来場者が多いイベントでは、レストランも必然的に混雑するので、時間をずらして利用するのが賢い方法です。
メッセ内が混雑していても、一歩外に出れば落ち着ける場所が見つかります。「ホテルニューオータニ」の先にある「県立幕張海浜公園」は、合間の息抜きにオススメしたいスポットです。
施設案内や周辺情報は、「幕張メッセ」のHPでも調べられます。特に初めて行かれる方は、事前にチェックしておきましょう!

幕張メッセの基本情報

住所 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
アクセス JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩5分
JR総武線、京成線「幕張本郷」駅より「幕張メッセ中央」行きバスにて17分
東京駅八重洲口より高速バスで35〜55分
成田空港より高速バスで40分
お問い合わせ 043-296-0001

幕張メッセ周辺の観光スポット

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

千葉県国際総合水泳場

泳ぎにも自然と力が入る国際公認プール

700万人超えという驚異的な入場者数で、現在も記録更新中! 千葉県国際総合水泳場は、JR京葉線「新習…

幕張新都心から海辺まで広がる広大な憩いの空間

県立幕張海浜公園

幕張新都心から海辺まで広がる広大な憩いの空間

「県立幕張海浜公園」は、JR京葉線・海浜幕張駅の近くから海に向かって広がる、総面積68ヘクタールもの…

独自の音響システムで迫力の映像を体感できるエリア随一のシネコン

シネプレックス幕張

独自の音響システムで迫力の映像を体感できるエリア随一のシネコン

ネットで手軽に映画を見られる時代ですが、大型のスクリーンと良質なサウンドで楽しみたければ、やっぱり映…

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

谷津干潟自然観察センター

貴重な干潟を訪れる野鳥たちを眺めて、癒しのひとときを過ごす

東京湾の最奥部にある「谷津干潟」は、北海道の釧路湿原や、福島県の尾瀬などと並び、「ラムサール条約登録…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top