旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財)
2016.5.23更新

その佇まいに歴史の流れを感じる市内最古の民家

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財)

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

明治2年(1869年)に建てられた民家は、建築年代がわかるものでは浦安市内最古の建造物。その佇まいだけではなく、1階の揚戸やかぎの手の土間、2階の出格子窓など、幕末から明治にかけて用いられた民家のデザインを見ることができる。歴史や建築に興味のある人ならば、ぜひチェックしておきたい文化財だ。

フラワー通りに面し、浦安駅から徒歩5分。歩いて散策できる歴史コース

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財) フラワー通りといえば、その昔、TV番組で「通りを活性化しよう」の名のもと、数々の悪乗りのイベントが行われた通りである。現在では、その名残りはなく、一応、商店街ではあるのだが、さらに静かな通りとなっている。
浦安市が指定する有形文化財である旧宇田川家住宅は、その一角にある。靴を脱いで中に入ることができるので、昔の生活がどのようなものだったか、より身近に想いを馳せることができる。近くには、県指定有形文化財の旧大塚家住宅も。歴史散策にあわせて楽しみたい。

民家でありながら、郵便局でもあった!?

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財) 宇田川家は、江戸時代に名主の家から分家。屋号を藤村屋と称し、米屋、油屋、雑貨屋、呉服屋と、商家として使われてきた。大正3年には店の一部を改造し、浦安郵便局を開局している。
「堀江」という場所は、その昔に町役場もあり、まさに街の中心地。この家は商売をするには好立地だったということなのだろう。当時の商売の風景はどんなものだったのだろうか? そんなことを想像しながら住宅内を見て回るのも、歴史散策の楽しみのひとつだ。

歴史がありながらも生活感の残る建造物

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財) 郵便局の後、昭和21年から48年まで診療所として使われ、住宅となるのは診療所が移転してから昭和57年まで。歴史的文化的価値のある町家として、同年に浦安市の指定有形文化財に指定された。現存する民家としては、一番歴史のある場所として多くの人たちが訪れている。
歴史を感じさせる町屋のカタチをそのまま残した貴重な住宅、浦安を訪れた際には、やはり一度は散策・体感したい歴史的スポットといえるだろう。

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財)の基本情報

住所 千葉県浦安市堀江3-4-8
アクセス 東京メトロ東西線「浦安」駅より徒歩7分
駅からバス利用の場合、4系統・5系統・8系統・9系統・12系統で「フラワー通り」下車徒歩2分
お問い合わせ 047-352-3881

旧宇田川家住宅(浦安市指定有形文化財)周辺の観光スポット

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

宝城院

浦安最古の寺院で病の回復を願う「おびんずる様」

かつて寺町として栄えた旧・行徳街道沿いの寺院。本堂内には、「おびんずる様」と呼ばれる「なで仏」があり…

米づくりから焼きまで妥協のないこだわりのせんべい

浅田せんべい本舗

米づくりから焼きまで妥協のないこだわりのせんべい

庶民のお菓子と侮ることなかれ。煎餅は奥が深いのです。この店の煎餅は素材の米からして厳選したものを使用…

知りたいこと、聞きたいこと。無料でここまで学べる

浦安市郷土博物館

知りたいこと、聞きたいこと。無料でここまで学べる

かつて漁師町として栄えた浦安の歴史を保存をするために2001年4月に開館した郷土博物館。「すべてに開…

浦安名物のはまぐりを焼いて70余年

さつまや蛤本舗 本店

浦安名物のはまぐりを焼いて70余年

「貝の町」浦安の味を今に伝える「元祖焼蛤本舗」、それが「さつまや蛤本舗」。本店は駅から4分ほどの場所…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

top