那須どうぶつ王国
2019.1.16更新

那須高原の雄大な自然の中、驚きと感動を提供する動物園

那須どうぶつ王国

  • 体験・アミューズメント

那須高原に東京ドームの約10倍という広大な敷地を持つ動物園。「王国タウン」と「王国ファーム」の2つのエリアに分かれ、ここに150種600頭もの動物たちが暮らしています。猛禽類や牧羊犬、ネコなど動物たちによるショーが充実し、さまざまな動物たちとの触れ合い、またエサやり体験などが楽しめます。

単に見るだけでなく、動物たちと身近に触れ合える

那須どうぶつ王国 野生動物や環境の保護・保全・啓発に力を入れている動物園。アーケード型の「王国タウン」と、牧場型の「王国ファーム」からなり、王国タウンは屋内の施設なので雨の日も安心。2018年3月には王国タウン内に亜熱帯の湿地を再現した新施設「WET LAND」がオープン。珍しいハシビロコウやジャガーなどの動物に間近で出会えます。また、館内は鳥やワオキツネザルが放し飼いにされているので、探検家気分で動物たちを探しながら見て回ることも。
屋外施設の王国ファームエリア(冬季は休業)では、カピバラやアルパカ、カンガルーやトナカイなどの人気動物との触れ合いや、エサやり体験などが楽しめます。
園内は広大なので、両方のエリアの移動にはワンニャンバスやトラクターバス、リフトなどの乗り物を利用することに。いずれも季節運行ですが、移動の際には雄大な那須連山のパノラマも眺めることができますよ。

動物たちが繰り広げる各種のショーはぜひ見ておきたい

那須どうぶつ王国 そして、見ておくべきは各種のショー。タカやミミズク、ワシなど猛禽類が頭上スレスレにフライトする迫力満点の「バードパフォーマンスショー」、牧羊犬がヒツジを追い集める「ニュージーランドファームショー」、また動物園としては日本初となるネコのショー「ザ・キャッツ」などを開催。動物の身体能力や知能の高さに驚かされます。
敷地内には「バーベキューガーデン」や「ヤマネコテラス」ほか、レストランやカフェ施設が5カ所点在しているので、どこでお腹がすいても安心。ショップもオリジナルグッズ類が充実した品揃えで、眺めているだけでも楽しめます。

那須どうぶつ王国の基本情報

住所 栃木県那須町大島1042-1
アクセス 〈車〉東北自動車道「那須IC」より約30分
東北自動車道「那須高原SA」ETC専用出口より約15分
〈電車〉JR東北新幹線・東北本線「那須塩原」駅より無料シャトルバス運行(前日までの予約が必要)
お問い合わせ 0287-77-1110

那須どうぶつ王国周辺の観光スポット

モフモフの毛と笑顔の表情に誰もが癒される

那須アルパカ牧場

モフモフの毛と笑顔の表情に誰もが癒される

ここは日本で初めてアルパカの飼育を始めた牧場。那須高原の広大な敷地内に飼育ゾーンが設けられ、そこで約…

周辺のスポット記事一覧へ

体験・アミューズメントの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

top