せと食堂
2017.8.29更新

南房総の海のグルメを満喫できる絶品食堂!

せと食堂

  • グルメ

南房総といったら、やっぱり海の幸。東と南は太平洋、西は東京湾と、三方を海に囲まれていて、暖流の黒潮と寒流の親潮が流れる格好の漁場があるため、金目鯛やアジ、アワビやサザエなど一年を通して美味しい海の幸がいただけます。中でも大衆的な雰囲気の中、地元の新鮮な素材を使った料理が手軽に食べられる食堂をご紹介します。

南房総の郷土料理から贅沢な定食まで、なんでも揃う旅行者の味方!

せと食堂

 千葉の白浜には、今も現役の海女さんがいて、彼女たちが採った新鮮な魚介類を提供しているお店が数多くあります。そのひとつが、せと食堂。お店は野島崎の岬の入り口にあるので、岬巡りの前後に食事をするのにもぴったりです。
 南房総の郷土料理でもある「なめろう」や「さんが焼き」の他、さざえつぼ焼きやお刺身、蒸しアワビなどがついた「海女定食」や、新鮮な金目鯛を煮つけにした贅沢な「きんめ定食」などが人気だそう。これだけの鮮度の魚介類を都心で食べたら、かなりのお値段になりそうですが、そこは海の町。お手軽価格で地元グルメが食べられるのが嬉しいです。
 また、変わり種に挑戦したい人には、あわびラーメン、あわび丼といった、白浜ならではのメニューもあるので挑戦を。
 お店を一歩出れば、すぐ目の前に海が見えてロケーションもばっちり。潮の香りを感じながら、海の幸を頂きつつ、ビールを一杯…。これだけでも、南房総に来た甲斐があるというものです。一軒でさまざまな地元グルメが楽しめる、お得な食堂はブックマーク必須です!

せと食堂の基本情報

住所 千葉県南房総市白浜町白浜616−2
アクセス 富浦ICから車で約30分
お問い合わせ 0470-38-3313

せと食堂周辺の観光スポット

サンライズ&サンセットとのコントラストが美しい白い灯台

野島埼灯台

サンライズ&サンセットとのコントラストが美しい白い灯台

古来より人々を魅了してきたサンライズやサンセット。世界には、その美しく神秘的な光景が見られる名所が多…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

top