2019.2.1更新

厳選!池袋に訪れたら必ず食べたいラーメン4選

  • グルメ

  • まとめ

多くのラーメン店が軒を連ね、街のいたるところで行列を見かけるラーメン激戦区”池袋”。手軽にリーズナブルな価格で食べられるラーメンは、出張時にもオススメです!今回は、定番の醤油ラーメンからユニークな変わり種の一杯まで、厳選した注目店をご紹介します!

一度食べたらやみつきになる!昔ながらの中華そば【福義】

池袋駅東口を出て3分、ヤマダ電機の裏にあるのは老舗のたい焼きのお店。しかし、店に入ればなぜかラーメンも食べられちゃう。以前は食堂だったこちらのお店で出されている中華そばは、チャーシュー、なると、めんま、小松菜などが入って490円。都内ではこの値段でなかなかラーメンを食べられないでしょうから、コスパは満点です!スッキリとした醤油味のスープと、ツルッとした中細麺の相性が抜群! 近年はたい焼きメインの営業なのにも関わらず、ラーメンを目当てに来るお客さんも多いんだとか。もちもちのワンタンがのった「ワンタンメン」も人気です。店内で食事するももよし、たい焼きを頬張りながら街歩きするもよし。昔懐かしい味を楽しんでみて下さい。おやつとランチ、どちらでも利用できるお得なお店です。

■住所
東京都豊島区東池袋1-9-8
■電話番号
03-3983-5606
■アクセス
JR各線・東京メトロ各線・西武線・東武線/「池袋」駅より徒歩3分
福義のスポット記事へ

すべて自家製!こだわり抜かれたラーメンとは【東池袋 大勝軒本店】

「ラーメンの神様」と呼ばれ2015年4月に惜しまれつつ他界した山岸一雄氏が、試行錯誤の末にたどりついた自家製麺は、のびてもおいしく食べられる多加水卵中太麺。ちょっと黄色がかった色の麺は常温水でしっかりとシメられており、表面がなめらかで喉ごしがよくモチモチです。それでいて、ほどよいコシがある。つけ汁との絡みも抜群。チャーシューは国産もも肉を薄口・濃口醤油を使って丁寧に煮たもの。メンマも乾燥状態から戻して味つけをした自家製です。特製もりそばのつけ汁は、鶏ガラ、魚介、野菜などの素材をじっくり煮込み、さらに豚ひき肉を投入して肉系の味をしっかり出したこってりとした味。そのくせ、濁りがないのがこの店の真骨頂。甘酢を使っているとのことで、酸味・辛味・甘味のバランスが整っているので飽きがこない。手間ひまかけてお客さんに喜んでほしいと願う山岸氏の想いが詰まった一杯。残りのつけ汁にご飯を入れる人、スープ割りにして飲み干す人と、ツウの楽しみ方はそれぞれのようです。

■住所
東京都豊島区南池袋2-42-8
■電話番号
03-3981-9360
■アクセス
東京メトロ有楽町線「東池袋」駅6・7番出口より徒歩1分
東池袋 大勝軒本店のスポット記事へ

博多名物の明太子がつけ麺のスープに!?【元祖めんたい煮こみつけ麺】

福岡県初の明太子料理専門店「元祖博多めんたい重」が手掛ける店。博多土産として有名な明太子を、なんとつけ麺のつけだれに投入!「めんたい煮こみつけ麺」は、博多以外ではここでしか味わえません。つけだれは椎茸や10種類以上の野菜からとったスープに、カキやホタテなど旨味成分がしみ込んだ最高品質の自家製明太子を入れて煮込んだもの。麺の量によって価格が異なり、100g、200g、300gは1,280円、400gは1,560円。一口味わえば、上品でいてしっかりとしたコクが感じられる。麺とスープののったお盆は、縦に置くのがこの店流。そうすることで麺をスープに運ぶ動きに無駄がないのだとか。元祖めんたい煮こみつけ麺をいただいた後の〆は、割り下を加えてスープを飲むのもいいが、「ごはん」をスープに入れるのがおすすめ。コシヒカリ100%の国産米をスープに絡めて、余すところなく味わい尽くそう。

■住所
東京都豊島区南池袋1-21-5 第7野萩ビル2階
■電話番号
03-3984-3330
■アクセス
JR各線・東京メトロ各線・西武線・東武線/「池袋」駅東口より徒歩1分
元祖めんたい煮こみつけ麺のスポット記事へ

ハワイ×中華のコラボレーション【麺屋Hulu-lu】

池袋にある、一見するとハワイアンカフェのような店。陽気な南国の雰囲気に惹かれ、店内に足を踏み入れると……、なんとそこはラーメン屋さん!ハワイアンミュージックが流れるトロピカルな雰囲気のなかでいただくのは、鶏スープベースのラーメン。サイドメニューやドリンクでは、南国の味も楽しめます。今までにないラーメン店を堪能しましょう。定番メニューは、「醤油SOBA」と「塩SOBA」。透き通った鶏ガラベースのスープにコシのある細麺。美肌効果があるといわれるハワイの水を使用して茹でた自家製麺は、スープとの相性もバッチリ。サッパリ系のスープとは反対に、コッテリとした絶品チャーシューもご堪能あれ。「Hawaiian冷製ロミロミサーモンのバジルSOBA」や「味噌SOBA」など、曜日や季節限定メニューもあり、何度でも通いたくなります。

■住所
東京都豊島区池袋2-60-7
■電話番号
03-3983-6455
■アクセス
JR各線・東京メトロ各線・西武線・東武線/「池袋」駅西口より徒歩10分
麺屋Hulu-luのスポット記事へ

周辺の観光スポット

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

将門塚

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

皇居にもほど近い東京・大手町駅のすぐそばに、平安時代の武将・平将門の首を祀る「将門塚」があります。周…

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

皇居・江戸城

東京の真ん中に広がる、緑いっぱいのオアシスへ

東京観光の定番となっている皇居ですが、意外と「行ったことがない」人も多いのでは? 出かけてみると、大…

国内トップクラスの所蔵品が並ぶ美術館でアート三昧の1日

東京国立近代美術館

国内トップクラスの所蔵品が並ぶ美術館でアート三昧の1日

皇居に隣接する北の丸公園は、広々とした芝生の広場が美しい都会のオアシス。日本武道館や科学技術館、東京…

10万本のストックは、まさにシガーのミュージアム

シガーミュージアム アンド 道灌山BAR

10万本のストックは、まさにシガーのミュージアム

ニカラグア産、キューバ産を中心に300種類10万本ものプレミアムシガーをストックしている「シガーミュ…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

まとめの他の記事を見る

厳選!札幌を訪れたら必ず食べたいスープカレー5選

厳選!札幌を訪れたら必ず食べたいスープカレー5選

北海道・札幌といえばなんといってもスープカレー。スパイスの効いたこだわりスープや道内産の肉や野菜トッ…

【出張時にも立ち寄れる】東京駅・銀座・日本橋おすすめスポット5選

【出張時にも立ち寄れる】東京駅・銀座・日本橋おすすめスポット5選

定番から穴場まで、東京出張や旅行に来た際、気軽に立ち寄れて、ホッと一息つけるスポットをご紹介!無料で…

迷ったらコレ!新宿駅近くの「おすすめランチ5選」

迷ったらコレ!新宿駅近くの「おすすめランチ5選」

駅の出入り口も東西南北に分かれ、毎日膨大な人々が行き交っている大都会新宿。ここに訪れた人の大半は道に…

【東京・銀座・日本橋エリア】ランチに絶対立ち寄りたくなるお店5選!

【東京・銀座・日本橋エリア】ランチに絶対立ち寄りたくなるお店5選!

出張・旅行・帰省と多くの人が行き交う、首都東京。今回は【東京・銀座・日本橋】3駅の近くにある、お得に…

top