彦根城
2017.6.5更新

あの“ひこにゃん”に会える、国宝彦根城!!

彦根城

  • 公園・名所・史跡

日本全国にお城はたくさんありますが、天守が国宝に指定されているのはたったの5つだけ。その中のひとつ彦根城は、400年以上も昔の姿をそのままに見られる貴重なお城です。彦根市のマスコット“ひこにゃん”が毎日「出陣」し、パフォーマンスを見せてくれるそうなので、出陣時間をホームページでチェックして、いざ彦根城へ!

大河ドラマでもおなじみの井伊家の明宝にも注目!

彦根城

 彦根城は1606年頃に完成された天守が今も残っている珍しいお城。同じく、天守が現存している姫路城、松本城、犬山城、松江城とともに国宝に指定されていることでも知られています。その古さもさることながら、戦国時代に作られた堅牢な構造と、破風(はふ)と呼ばれる屋根の装飾や、華頭窓(かとうまど)と呼ばれる優美な曲線が特徴の窓など、流麗な見た目とのギャップも見どころのひとつです。
 また現存するのは天守だけではありません。たとえば大手門と表門からの道が合流する要の位置に、まるで荷物を下げた天秤のように左右に2つの櫓を設けた「天秤櫓」。他に類を見ない中に太鼓が置かれた「太鼓門櫓」など。重要文化財の各櫓、下屋敷の庭園である玄宮園、内堀・中堀などが当時の姿のままに残されている、大変貴重なお城なのです。私は歴史にはあまり詳しくないのですが、この城が、大河ドラマでもおなじみの井伊直虎が「女性地頭」になってまで守り抜いた井伊家の14代にわたる居城であると知って、なぜかとても親近感がわきました。
 彦根城の中をじっくり見て当時の人々の暮らしに想いを馳せたり、建築技術の素晴らしさを見るのもよし。あるいは、屋形船で優雅にお堀巡りをするのもよし。また、彦根城入口にある「彦根城博物館」に行けば、徳川譜代大名筆頭の井伊家ならではの大名道具や明宝の数々を見ることができます。滋賀県が誇る名城、彦根城、ぜひ足を運んでみてください!

彦根城の基本情報

住所 滋賀県彦根市金亀町1−1
アクセス JR彦根駅から徒歩約15分
お問い合わせ 0749-22-2742

彦根城周辺の観光スポット

井伊家ゆかりの老舗和菓子店による抹茶が香る銘菓

いと重菓舗 本店

井伊家ゆかりの老舗和菓子店による抹茶が香る銘菓

滋賀県は城下町として栄えた街だからでしょうか、全国的に有名な歴史ある和菓子ブランドがいくつもあります…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

top