宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店
2017.5.11更新

餃子の街・宇都宮の人気店は、やっぱり美味しかった

宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店

  • グルメ

宇都宮と言えば餃子。最近では、餃子の消費ナンバー1の座をよその地域に奪われがちのようですが、餃子専門店がひしめき合っていることに変わりはありません。そんな宇都宮でも人気のお店「宇都宮みんみん」を訪ねてみました。

「焼餃子」「揚餃子」「水餃子」の3種だけで勝負する潔さ

宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店

 宇都宮が餃子の街になった理由には諸説あるようですが、第二次世界大戦中、宇都宮から長く満州に派遣されていた陸軍第14師団の兵士が帰ってきた時に、現地で食べていたギョーザを広めたというのが有力。宇都宮みんみんも、創業者が北京で覚えた味に工夫を重ねて昭和33年、宇都宮の中心部に開店したのだそうです。せっかく宇都宮に来たのですから、やはり帰りの新幹線に乗る前に、ぎょうざをサクッと食べて帰りたい。そんな時に便利なのが、駅ビル・ホテル内にある「ホテル アール・メッツ店」。行列必至の宇都宮みんみん各店の中で、比較的入りやすい店舗です。
 餃子のラインナップは「焼餃子」「揚餃子」「水餃子」の3種だけとシンプル。でも、これだけでいいんです。なぜなら、余計なものが入っていないからこそ、餃子そのものが味わえるというわけ。白菜をたっぷり使った、野菜多めのさっぱりした味わいが特徴。だから、1皿6個ですがひとりで3種1皿ずつでも食べられるのではないでしょうか?ちなみに、このホテル アール・メッツ店ではガス圧が通常の1.5倍の超炭酸ハイボールが楽しめます。餃子と言えばビールだけじゃないですよ。ぜひハイボールとの組み合わせも味わってみてください。

宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店の基本情報

住所 栃木県宇都宮市川向町1-23
アクセス JR宇都宮駅(西口)駅ビル3F
お問い合わせ 028-600-3151

宇都宮みんみん ホテル アール・メッツ店周辺の観光スポット

一日中いても飽きない!? バラエティ豊富なお風呂を満喫!

ベルさくらの湯

一日中いても飽きない!? バラエティ豊富なお風呂を満喫!

宇都宮駅からバスで12、3分。スーパーや家電量販店、映画館などを擁する大きなショッピングモールの一角…

落ち着いた大谷石の蔵をリノベーション。癒しと寛ぎの空間

石の蔵

落ち着いた大谷石の蔵をリノベーション。癒しと寛ぎの空間

栃木県宇都宮市大谷地区でしか産出されない「大谷石」をご存知ですか?耐火性に優れ、柔らかく加工がしやす…

サクラやツツジが咲き乱れる市民の憩いの場

八幡山公園

サクラやツツジが咲き乱れる市民の憩いの場

宇都宮のシンボル、市内を一望できる「宇都宮タワー」を中心とした八幡山公園は、3月下旬から5月にかけて…

街中に突如現れるパワースポットは、市民の憩いの場

二荒山神社

街中に突如現れるパワースポットは、市民の憩いの場

宇都宮市民から「二荒さん」の愛称で親しまれている二荒山神社。初詣はもちろんのこと、受験祈願、七五三な…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

top