すし丸 本店
2017.4.3更新

新鮮な瀬戸内海、宇和海の魚介を味わえる創業六十余年の老舗店

すし丸 本店

  • グルメ

愛媛県松山市といえば温暖な気候と瀬戸内海の恵みによる食材の宝庫といったイメージ。それは食通で知られる正岡子規が、この地の出身であることからも頷けます。中でも食にはうるさかった子規が好んだとされる寿司は、瀬戸内海の新鮮な魚があってこそ。そんな地の食材をふんだんに使った日本料理で昭和23年の創業以来、地元民にも観光客にも愛される老舗店をご紹介します。

地魚尽くしの握り寿司から愛媛独特の「鯛めし」まで、愛媛の美味を堪能!

すし丸 本店

「われ愛すわが豫州(伊予)松山の鮓」。これは正岡子規が詠んだ俳句の一節です。俳人正岡子規は故郷松山市で祝い事などの席で振舞われる、ちらし寿司の一種「松山鮓(ずし)」をこよなく愛していたとされます。友人の夏目漱石が松山を訪れた際も、この寿司を振舞い、漱石がたいそう喜んだという逸話が残っているほど。瀬戸内海の新鮮な魚介があればこそですね。そんな松山の寿司が気軽に食べられるのが「すし丸 本店」。店内にはテーブル席とカウンター席、座敷がありますが、やはり旬のネタを目の前で握ってもらえるカウンター席がおすすめ。お任せの握りずしは一人前1000円(税別)からと良心的。お好みで食べる場合も、一貫ずつ値段表示がされているので観光客も安心。そして是非食べて欲しいのは「瀬戸地魚握り寿司」。こちらは要予約ですが、おすすめの地魚を食べられるので、日頃は食べる機会のないネタに出会えるかもしれません。また同店では他にも子規の好んだ「松山鮓」や「鯛そうめん」「鯛めし」といった郷土料理も味わえます。通常鯛めしというと、鯛を炊き込んだご飯ですが、愛媛では新鮮な鯛の身を卵と混ぜたタレに漬け込み、玉ねぎや紫蘇の葉と一緒にタレごと熱い御飯にかけていただくという独特のもの。愛媛県の海の幸をふんだんに味わえる老舗店に是非足を運んでみませんか。

すし丸 本店の基本情報

住所 愛媛県松山市二番町2丁目3-2
アクセス 松山市電大街道停より徒歩5分
お問い合わせ 0120-41-0447

すし丸 本店周辺の観光スポット

松山でお洒落に美味しいものを食べたいならここ!

Zucchero(ズッケロ)

松山でお洒落に美味しいものを食べたいならここ!

松山の流行に敏感な人に、「お洒落な空間で美味しいものを食べられる店は?」と聞いたら、必ず候補に挙がる…

お洒落で美味しくてコスパ抜群!三拍子揃った注目のカフェ!

Funnys Waffle(ファニーズワッフル)

お洒落で美味しくてコスパ抜群!三拍子揃った注目のカフェ!

まるで異国の路地裏に紛れこんでしまったかのようなお洒落でカワイイ「Funnys Waffle」。その…

松山市街地から瀬戸内海、四国山脈まで一望できる松山城へ!!

松山城

松山市街地から瀬戸内海、四国山脈まで一望できる松山城へ!!

かつて城下町だった松山市の特徴は、繁華街や官庁街が松山城をぐるっと囲むように配されていること。夜の街…

松山と言ったらここ! あの“坊っちゃん”も入った道後温泉

道後温泉周辺

松山と言ったらここ! あの“坊っちゃん”も入った道後温泉

 明治の文豪、夏目漱石の代表作『坊っちゃん』で知られる道後温泉。温泉街というと、山の中を想像しがちで…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

top