大國魂神社
2017.3.3更新

武蔵の国の守り神をお祀りした大國魂神社で、縁結び、厄除け・厄払いをして幸運祈願

大國魂神社

  • 散策・モデルコース

京王線、JR線の最寄り駅から徒歩5分という便利な立地にありながら、緑深い広大な境内を擁する大國魂神社。明治神宮・東京大神宮・日枝神社・靖国神社と並ぶ、東京五社のひとつで、パワースポットとしても有名。ちょっとひと息つきたいとき、元気をもらいたいときに訪れてみれば、きっと心が洗われて全身に力がみなぎってくるはず。年間行事も多いので、それに合わせて訪ねてみるのもオススメです。

気のチャージは4つのパワースポット巡りから。くらやみ祭にも注目!

大國魂神社

 大國魂神社に祀られているのは、大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]。この大神は、出雲の大国主神と御同神で、大昔、武蔵の国を開き、人々に衣食住の道を教えられ、医療法やまじないの術も授けられたと言われています。縁結び、厄除け・厄払いの神として著名な神様なので、年間を通じて多くの人が訪れます。
 京王線府中駅を出ると、まず神社まで約500mにわたって続いているのが「馬場大門欅並木」。国の天然記念物に指定されているのも納得の見事さです。歩いているうちにだんだん気分が乗ってきたところで、境内に到着。入り口の大鳥居近くにある樹齢900年のご神木(大欅)は、神社内に4つあると言われるパワースポットのひとつ。ほかに「随神門脇の鶴石・亀石」「拝殿・本殿前」「本殿裏の大イチョウのご神木」があるので、それらをひとつひとつ巡りつつ、是非深呼吸しながらゆっくり歩いて、気をチャージしてみるのもオススメ。帰る頃にはすっかり元気になっているはず。
 大國魂神社は毎月のようにさまざまな行事がありますが、中でも一番有名なのが、毎年4月30日~5月6日まで行われる「くらやみ祭」。一番のメインとなる「神輿渡御」という行事が行われるのが夜なので、この名前がついたのだとか。都指定無形民俗文化財にもなっていて、GW中ということもあり、70万人ほどの観客が訪れるとも言われています。特に真夜中の神輿の巡行は盛り上がるそうなので、スケジュールが合えば是非見学を。

このスポットが掲載されているまとめ

大國魂神社の基本情報

住所 東京都府中市宮町3-1
アクセス 京王線 府中駅から徒歩5分、JR・南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分
お問い合わせ 042-362-2130

大國魂神社周辺の観光スポット

ユーミンの歌で有名なビール工場。ビールづくりを学んで試飲も楽しめる

〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリー(サントリー武蔵野ビール工場)

ユーミンの歌で有名なビール工場。ビールづくりを学んで試飲も楽しめる

サントリー<天然水のビール工場>東京・武蔵野ブルワリーは1963年につくられた同社初のビール工場。こ…

ハローキティや数々のサンリオキャラクターと遊べるメルヘンな世界!

サンリオピューロランド

ハローキティや数々のサンリオキャラクターと遊べるメルヘンな世界!

サンリオといえばハローキティをはじめ、リトルツインスターズ(キキ&ララ)、ぐでたま、けろけろけろっぴ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

top