津軽じょっぱり漁屋酒場
2017.3.2更新

ここ一軒で「青森県」がわかる!? 地酒に郷土料理で舌鼓

津軽じょっぱり漁屋酒場

  • グルメ

JR青森駅から徒歩10分ほど。「ここ一軒で青森県」というキャッチに惹かれて、やっぱり郷土料理を(そしてお酒?)を満喫するなら居酒屋しかない!と訪れたのは「津軽じょっぱり漁屋酒場」。店の入り口上部に飾られた3体の「ねぶた」の迫力ある顔に睨まれつつ入店してみれば、古民家風の雰囲気ある落ち着いた内装。別に青森に縁があったわけもないのに、思わず懐かしさが込み上げてきます。さて、今夜は何から始めますか?

店名の「じょっぱり」は、青森県民の心意気。地方で異なる料理・酒をここで堪能

津軽じょっぱり漁屋酒場  本州最果ての地・青森県は、日本海に面する「津軽地方」、太平洋側には「南部地方」、そして、まぐろで有名な大間岬のある「下北地方」に分かれています。それぞれに異なる歴史があって、異なる郷土料理、異なる地酒がある3地方を、できるなら全部回って堪能したいところですが、そうもいかないのが悩ましい。そこで選びたいのが、1軒で「青森」を満喫できるというふれこみの「津軽じょっぱり漁屋酒場」。毎晩19時からは、プロの奏者による津軽の伝統芸能「津軽三味線」の演奏も楽しめるのだそう。そんな雰囲気の中で味わう料理やお酒に、ますます期待が高まります。

青森名産品を使った数々の郷土料理に目移り必至

津軽じょっぱり漁屋酒場 店内に入って1Fは、コの字型のカウンターと個室。2Fは座敷、個室、3Fは個室といった構成なので人数に合わせて選択を。1、2人程度でより雰囲気を味わいたいなら、是非カウンターを予約したいものです。お酒好きなら、目の前にずらりと並ぶ地酒の瓶に心奪われてしまうはず。メニューを開けば、大間のまぐろ、八戸イカ、陸奥帆立、十三湖しじみなど青森の特産品から、漁村の浜料理「いちご煮」、津軽名物「粥汁(けの汁)」、青森名物「ジャッパ汁鍋」など郷土料理もずらり。中でも「元祖貝焼き味噌」は店のオススメです。貝殻の上で、帆立を味噌味で煮て玉子でとじたものがのっています。どれも美味しそうで目移り。胃がもうひとつあればいいのに…と今夜ほど思うことはありません。

毎晩19時からは津軽三味線の生演奏が。居心地の良い空間と相まって青森気分は最高潮に

津軽じょっぱり漁屋酒場  そして、もう一つの名物が「黒石のつゆ焼きそば」。太い平麺と濃口ソースが絶妙な「黒石焼きそば」は、青森県黒石市の名物として知られていますが、最近、テレビで紹介されたことから有名になったのが「つゆ焼きそば」。津軽じょっぱり漁屋酒場ではこれを再現しました。酒のあてにもピッタリですし、締めの一品にも。
 ところで、店名の「じょっぱり」という言葉は津軽人の気質を表す「強情っぱり」からきた青森の方言なのだとか。和にこだわった空間で、青森ならではのおもてなしを受け、ついつい長居してしまいそう。そうして、青森の夜は更けて行くのでした。

津軽じょっぱり漁屋酒場の基本情報

住所 青森県青森市本町2-5-14
アクセス JR青森駅から1,174m
お問い合わせ 017-722-3443

津軽じょっぱり漁屋酒場周辺の観光スポット

Aをかたどった正三角形の建物に旬の青森がぎっしり!

青森県観光物産館 アスパム

Aをかたどった正三角形の建物に旬の青森がぎっしり!

JR青森駅東口から徒歩8分。青森ベイブリッジをくぐると、どーんと眼前にそびえるのがアスパム。「AOM…

好きな具材を選んで自分だけのオリジナル丼を作っちゃおう

青森魚菜センター

好きな具材を選んで自分だけのオリジナル丼を作っちゃおう

日本海、津軽海峡、太平洋と三方を海で囲まれた青森県は大間のマグロをはじめ、まさに海の幸の宝庫。そんな…

お土産にぴったり!リンゴをまるごと1個大胆に包んだアップルパイ

ラグノオ 新青森駅ビルあおもり旬味館店

お土産にぴったり!リンゴをまるごと1個大胆に包んだアップルパイ

お土産って意外にセンスが問われるものですよね。せっかく人にあげるなら、センスのいい人と言われたいもの…

青森のソウルフード「味噌カレー牛乳ラーメン」を味わう

味の札幌 大西

青森のソウルフード「味噌カレー牛乳ラーメン」を味わう

味噌ラーメンと言えば、北海道というイメージがあります。しかしそこからほど近い青森に、「味噌カレー牛乳…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

top