地魚料理 池田丸 腰越本店
2017.2.2更新

わざわざ足を運んででも食べに行きたい、漁師の営む地魚料理屋!

地魚料理 池田丸 腰越本店

  • グルメ

鎌倉・江ノ島を訪れた際にぜひ訪れてほしい、地元で評判の地魚料理屋さんの「池田丸」。江ノ電腰越駅から徒歩3分、江ノ島と相模湾を一望できる海沿いのお店です。こちらは元来釣り船を出している漁師さんのお店で、料理に使う食材はオーナー自らが毎朝水揚げをしています。この新鮮な地魚を求めて、県外からも沢山のお客さんが度々足を運ぶそう。著名人も多く、お店ではこれまでに来店された有名人の写真も見ることができます。

おすすめは、なんといっても新鮮な地魚の「お刺身定食」

地魚料理 池田丸 腰越本店 池田丸でぜひ食べてほしいのは、その日に獲れた新鮮な地魚で造られる「お刺身定食」。新鮮な4種類のお刺身に加え、鎌倉・江ノ島では定番の釜揚げしらすもついてボリューム満点! 身の締まった白身魚のお刺身は、レモンをかけてさっぱりと。しっかりと脂の乗った甘いお刺身は、わさびをちょっと乗せて醤油でいただくなど、相模湾の活魚を存分に堪能できる定食です。

豊富な品揃えの地魚! 生しらす丼も!

地魚料理 池田丸 腰越本店 取り揃えている地魚の種類は湘南一と思えるほど、メニューには多くのお魚の名前が載っています。普段活魚では出回らない種類の魚も取り揃えているので、他ではなかなか見られないお刺身に出会えることも! もちろんお刺身以外にも焼き魚、煮付け、天ぷらなど、その時期の地魚をおいしく味わえるメニューも豊富です。3月11日~12月末まではしらす漁が解禁され、池田丸3階でも名物「生しらす丼」をいただけるようになります。鎌倉・江ノ島に宿泊の際は、開店直後の新鮮な地魚を味わいに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

地魚料理 池田丸 腰越本店の基本情報

住所 神奈川県鎌倉市腰越2-12-10
アクセス 江ノ島電鉄 腰越駅より徒歩2分。小田急線 片瀬江ノ島駅より徒歩10分
駐車場あり。
お問い合わせ TEL:0467-32-2121

グルメの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top