春鹿醸造元 今西清兵衛商店
2016.6.20更新

香り豊かでキレ味自慢の「春鹿」は、日本酒党垂涎のお酒

春鹿醸造元 今西清兵衛商店

  • グルメ

今や「春鹿」はあまたの日本酒ファンの心をとらえて離しません。「春鹿醸造元 今西清兵衛商店」は明治時代に酒造業を創業し、酒名を春日大社とその神獣である鹿から春鹿と名付けました。現在、日本国内だけでなく、世界10カ国以上に輸出し、海外でも喜ばれています。

酒蔵ショップでは季節限定酒など、きき酒もOK

春鹿醸造元 今西清兵衛商店

日本で最初の国際都市「奈良」は、日本酒発祥の地といわれています。今西家は、この地で明治17年(1884)より酒造業を始めました。蔵元は春日大社や東大寺などの世界遺産にほど近い、昔の風情を残す奈良町にあります。厳選された原料米を高精白に磨き、まろやかな口当たり、華やかな香りのあるキレ味が人気で、何度も「全国新酒鑑評会」で金賞受賞に輝いています。
酒蔵ショップでは、底に鹿をあしらった手づくりのオリジナルグラスを購入すると、5種類のきき酒(試飲)が楽しめます。ひとりでも大勢でも、必ず社員がひとり付いて説明をしてくれるのもうれしいですね。普段は季節限定酒などのきき酒がOKですし、2月の土・日曜日には酒蔵見学(要予約)、9月には酒蔵まつりを行なっています。「春鹿 超辛口」(純米酒)が人気ナンバーワンで、「白滴 純米吟醸」は「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014」で最高金賞受賞。果実のような豊かな香りと、凛としたキレ味が自慢の逸品です。

春鹿醸造元 今西清兵衛商店の基本情報

住所 奈良県奈良市福智院町24-1
アクセス 近鉄奈良線「近鉄奈良」駅より徒歩15分
お問い合わせ 0742-23-2255

春鹿醸造元 今西清兵衛商店周辺の観光スポット

広大な芝生の敷地に1,200頭もの鹿が悠然とお散歩

奈良公園

広大な芝生の敷地に1,200頭もの鹿が悠然とお散歩

660ヘクタールもの広大な敷地の奈良公園。世界遺産の東大寺、興福寺、春日大社、奈良国立博物館、正倉院…

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

興福寺

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

奈良公園の入り口近くにあって、五重塔がシンボリックな「興福寺」。境内には阿修羅像をはじめ45もの国宝…

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

ならまち

黒板塀の家並みが続き、いにしえへとタイムトリップ

江戸時代末期から明治にかけての町家の風情を感じさせる、黒板塀の家並みが特徴的な「ならまち」。町名では…

奈良散策の合間に名物の「柿の葉すし」いかが?

柿の葉すし本舗たなか(なら本店)

奈良散策の合間に名物の「柿の葉すし」いかが?

近鉄奈良駅を出てすぐのところに「柿の葉すし本舗たなか」の「なら本店」があります。柿の葉すしはもちろん…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

top