新潟市歴史博物館「みなとぴあ」及び信濃川ウォーターシャトル「みなとぴあ」バスのりば
2016.6.28更新

信濃川・新潟の歴史を感じられる施設と船旅

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」及び信濃川ウォーターシャトル「みなとぴあ」バスのりば

  • 散策・モデルコース

日本一長い信濃川。その最も下流に位置する「みなとぴあ」から、水上バス「ウォーターシャトル」に乗ることができます。ウォーターバスシャトルのバス停は、新潟市のシンボル、萬代橋の下流に位置する新潟市歴史博物館「みなとぴあ」に隣接しており、下流の「みなとぴあ」から上流のふるさと村まで、片道約1時間の船旅です。

みなとぴあは水上バスとセットで観光

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」及び信濃川ウォーターシャトル「みなとぴあ」バスのりば

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」周辺は、明治時代から昭和初期の建物、堀、新潟市の木である柳並木で整備され、新潟市内で最も港町新潟らしい風景が見られる、おしゃれな観光スポットです。博物館本館の外観は新潟市2代目庁舎のデザインを取り入れており、旧第四銀行住吉町支店の1階は雰囲気の良いレストランになっています。赤い屋根の「旧新潟税関庁舎」は明治2年に建てられたもので、開港5港の時代から唯一現存する税関として、国の重要文化財に指定されています。博物館本館の常設展示、企画展内は有料になりますが、ミニシアターもあり、時間に余裕のある方は楽しめます。

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」及び信濃川ウォーターシャトル「みなとぴあ」バスのりばの基本情報

住所 新潟県新潟市中央区柳島町2−10
アクセス ◆路線バス
新潟駅万代口バスターミナルより路線バス≪萬代橋ライン-青山方面行≫乗車、6分
「本町」下車乗り換え、 徒歩5分、路線バス≪東堀通線-入船営業所行≫「東堀通七番町」から乗車、8分
「歴史博物館前」下車すぐ

◆観光循環バス
新潟駅万代口バスターミナルより≪朱鷺メッセ先回り≫ 乗車、27分
「歴史博物館前」下車すぐ
お問い合わせ 025-225-6111

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」及び信濃川ウォーターシャトル「みなとぴあ」バスのりば周辺の観光スポット

信濃川でクルーズ。新潟を水上から楽しむ!

信濃川ウォーターシャトル

信濃川でクルーズ。新潟を水上から楽しむ!

日本一の大河として知られる信濃川を巡る観光水上バス「信濃川ウォーターシャトル」。有名な観光スポットを…

新潟駅ビルCoCoLo南館3Fにできた牛乳100%のヨーグルト

CoCoLo南館3F ヤスダヨーグルトショップ

新潟駅ビルCoCoLo南館3Fにできた牛乳100%のヨーグルト

生乳100%のヨーグルトを販売するヤスダヨーグルト。全国のスーパーなどにも商品が並ぶため、知っている…

佐渡沖から毎日直送! 新潟で一番行列のできる回転寿司店

廻転寿司 弁慶 新潟ピア万代店

佐渡沖から毎日直送! 新潟で一番行列のできる回転寿司店

名店が並ぶ新潟市内でも行列が絶えない回転寿司として有名なのが「廻転寿司 佐渡 弁慶」。社長自ら毎朝市…

手ぶらでOK! その場で買った新鮮魚介とお肉でバーベキュー

にぎわい市場 ピアBandai

手ぶらでOK! その場で買った新鮮魚介とお肉でバーベキュー

新潟駅からのアクセスも良く、大型駐車場も完備している「ピアBandai」は、週末には多くの観光客やフ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

top