新なにわ大食堂
2016.6.30更新

値打ちに敏感な大阪人もうなる! 個性的な店舗が集まった新大阪の‟大食堂”

新なにわ大食堂

  • グルメ

大阪を中心に、厳選された関西の11店舗が軒を連ねる「新なにわ大食堂」は、2016年3月にオープン。大阪の陸の玄関口、新大阪駅に位置し、他県からの訪問者を、大阪らしさを表現した空間で迎えます。お店のラインナップは、大阪人から見ても魅力的。料理の質は、お値段以上に感じられるものばかりです。

大阪を表すデザインを取り入れた、あたたかな雰囲気の空間

新なにわ大食堂

新なにわ大食堂の天井には、やわらかな色合いの木製ルーバーがびっしり。これは府内産の間伐材を使い、大阪の‟商家の格子窓”をイメージしたもの。少し低めの天井の圧迫感が軽減され、独特のデザインをより近くで目にすることができます。
床に敷き詰められたレトロな色合いのモザイクタイルや通路の曲線は、‟水都大阪”の川面を表現。周囲の空間がより広く感じられます。北側の壁面には、北摂の“山々の緑“があしらわれ、人が行き交う通路に明るい彩りを与えています。
大阪の街のあたたかな雰囲気を表現した空間には、スペインバルやステーキバル、ベーカリーカフェなど11店舗が集結。まずは気になるお店を探しながら、食堂内をめぐってみましょう。

老舗の鰹節店が手掛けるうどん店、「本町製麺所 天」

新なにわ大食堂

こちらのうどん店の特徴は、‟ほんまもんの出汁”。創業から160年以上を数える、黒門市場の鰹節の老舗が仕上げた、7種類の削り節と北海道産真昆布の出汁の旨味は濃厚。
うどんのスープはもちろん、冷たい「ぶっかけ」や天丼の‟かえし”にも、出汁のおいしさが凝縮。薄いころもで大きな具材の天ぷらにも定評があり、「豪快天丼」は7種の天ぷらがどんぶりからはみ出しています。これで980円はリーズナブルと言わずして何と言いましょう!
もちろんうどんも、つるつるでコシがあって、出汁に負けない存在感があります。「鶏天ぶっかけ」は、大きな鶏天が3本と、マイタケがのった780円の人気メニュー。濃厚な出汁の旨味とボリュームにきっと満足できますよ。

イベリコ豚と「ロティサリーチキン」が味わえるスペインバル、「BELLOTA+」(ベジョータ マス)

新なにわ大食堂

スペインで厳格な基準のもとに育てられたイベリコ豚。その中でも、ほんのわずかな豚しか到達しない‟どんぐり”という意味のベジョータ。
京都を中心に展開するこちらのお店では、ベジョータの生ハムがいただけます。赤身の色は濃く、口に入れると脂身に凝縮した甘味と香ばしい香りが、じゅわっと溶けて広がります。噛めば噛むほど旨味が出てきて、これはもう確実にクセになってしまいますね。
こちらの店舗では、本場の製法でつくる新メニューの「ロティサリーチキン」を提供。丸ごと回転させながらローストした鶏肉に、コリアンダーソースや特製のスパイスをつけていただきます。ジューシーな鶏肉と芳醇なスパイスがよく合って、ワインやビールが進むこと間違いなし!

新なにわ大食堂の基本情報

住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5
アクセス 市営地下鉄御堂筋線「新大阪」駅北改札口に直結
お問い合わせ

新なにわ大食堂周辺の観光スポット

絶品地鶏をオシャレな創作料理&焼き鳥で堪能

KEMURI

絶品地鶏をオシャレな創作料理&焼き鳥で堪能

全国各地から厳選する地鶏を使った焼き鳥と創作料理の店。オーナーは元々地鶏の卸をしていて、その目利きで…

造幣局構内の博物館。造幣や貨幣の歴史に親しもう

造幣博物館

造幣局構内の博物館。造幣や貨幣の歴史に親しもう

造幣博物館は、もともと火力発電所として建てられた建造物。造幣局構内に残っている、唯一の明治時代のレン…

駅とまちをつなぐ、大阪の新しい玄関口

大阪ステーションシティ

駅とまちをつなぐ、大阪の新しい玄関口

JR大阪駅直結の大型複合施設。食事や、買い物、運動、映画、宿泊と盛りだくさんで、1日では回りきれない…

ある市民の寄付によって大阪市が建てた、ネオルネッサンス様式の公会堂

大阪市中央公会堂

ある市民の寄付によって大阪市が建てた、ネオルネッサンス様式の公会堂

株式仲買人の岩本栄之助は、かつて巨額の私財を大阪市に寄付。それをもとに建設されたのが大阪市中央公会堂…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

top