覚王山商店街
2016.7.1更新

老舗のお店と新しいショップが混在する楽しい商店街

覚王山商店街

  • 散策・モデルコース

  • ショッピング

超宗派の寺院として知られる千種区の「日泰寺」。その日泰寺と、地下鉄覚王山駅出口までの間の参道周辺が「覚王山商店街」です。縁日以外はほどほどに人がいて、ぶらぶら散策するにはピッタリの場所。周辺は名古屋市内では高級住宅地とされるエリア。ちょっとセレブな空気も感じながら、歩いてみてください。

街全体が懐かしい風情と新しい香りに包まれている

覚王山商店街 覚王山駅から日泰寺までの参道を中心に広がる覚王山商店街は、古くから営業を続ける定食屋さんや団子屋さん、紅茶屋さん、アジア系雑貨屋さんなどの老舗に混じって、新しくオープンしたオシャレなカフェやスイーツのお店、アート系のお店など、新旧&多国籍の店舗が混在する面白い商店街です。
いつもは静かな参道ですが、毎月21日の縁日には、参道の店舗だけでなくたくさんの露店が並び、大勢の人で賑わいます。
月イチの「覚王山マルシェ」、春(4月)・夏(8月)・秋(10月)の「覚王山祭」、覚王山参道ミュージアムなど、定期的にイベントが行われています。
この商店街の立ち寄りスポットとして特におススメなのは、築50年以上の建物の中に、作家の手づくり作品を扱うお店やアトリエ、古本カフェなどが集まっている「覚王山アパート」(写真)。新旧入り混じる覚王山商店街の象徴のような建物です。
散策の終点はもちろん日泰寺。日本で唯一の超宗派の寺院です。荘厳な五重塔や鐘楼などは見ごたえ十分。一度は見ておきたいものです。
覚王山エリアは最近人気の居住エリア。古さと新しさが絶妙に入り混じり、ちょっとセレブな雰囲気が漂う空気も味わってみてくださいね。

覚王山商店街の基本情報

住所 愛知県名古屋市千種区山門町1丁目・2丁目
アクセス 市営地下鉄東山線「覚王山」駅より徒歩1分
お問い合わせ

覚王山商店街周辺の観光スポット

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

なみこし茶屋

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

創業は昭和2年(1927)という、名古屋の老舗和菓子店「浪越軒」。その自慢のあんこを使ったスイーツを…

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

監獄居酒屋 監獄IN食41房

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

「監獄居酒屋 監獄IN食41房」は、おどろおどろしい監獄の世界をイメージしたコンセプト居酒屋。薄暗い…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

「みてふれてたしかめて」がテーマ。展示室は全部で14フロアも

名古屋市科学館

「みてふれてたしかめて」がテーマ。展示室は全部で14フロアも

平成23年(2011)にリニューアルオープンした名古屋市科学館は、地下鉄伏見駅から徒歩5分の白川公園…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

ショッピングの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top