ガラスの砂浜

スポット詳細

住所
長崎県大村市森園町148
案内情報
長崎空港へと向かう橋の手前に位置する森園公園のそばにある「ガラスの砂浜」2016年に長崎県が大村湾の水質改善のため、廃ガラス再生砂を用いて造成した浅場です。色とりどりのガラスの砂で砂浜が作られ、日に照らされてキラキラと輝きインスタ映えスポットとして話題です。ガラスの角は丸く削られておりますが、安全のため素足での立ち入りはご遠慮ください。
テーマ
海・ビーチ・川

情報提供: 旅行ポータルサイト ながさき旅ネット

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          諫早・大村エリアのおすすめスポット

          長崎のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました