関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo
place

長崎県壱岐市芦辺町箱崎釘ノ尾触101 (五島・対馬・壱岐エリア)

女嶽神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/04 林道を通ります
男嶽神社の後に女嶽神社に向かいました。最後の200〜300メートルは林道で車一台分の道幅になります。横が崖とか川になっている訳ではないので危険では無いですが、ストレスを感じる人もいるかもです。
車を停めて本堂に向けて林道の坂を登り出しましたが、相当高い場所にあるようで、途中でくじけて最後まで登頂できませんでした。時間のある方だけ訪問しましょう。
投稿日:2021/01/01 巣食石
車で境内、巣食石まで行ける。
ただ道は軽自動車一台がギリギリ。
夜はかなり危険。
御祭神はアメノウズメ。
猿田彦神の対になるとの事。
本殿の千木も出雲式であるので、はじめは出雲の幸神信仰を受けたものと思われる。
巣食石も御嶽神社の巨石と対になっている。
投稿日:2020/02/25 ご神体の岩までかなり登ります。
男嶽神社に行ったので対の女嶽神社へも参拝しようとカーナビを入力してもなぜか山の上にGが。よくわからず車が止められそうなところに止めて山の階段を上って行きましたが、かなり登り本当にここで合ってるかもわからず疲れてあきらめかけてたところに大きな岩が。結果これがご神体だったようで。その後山を下り車で別の道を走ると小さな女嶽の看板が。これまた不安になるような狭い山道を上り(途中下ってくる車とすれ違えずバッ...

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県壱岐市芦辺町箱崎釘ノ尾触101 [地図]
エリア
五島・対馬・壱岐エリア
案内情報
女嶽神社は、男嶽神社のある男岳山から、ダムを隔てて向かい側にある女岳山にあります。御祭神は天岩戸の神話で洞窟に隠れてしまった天照大神(アマテラスオオミカミ)を大胆な舞で誘い出した女神・天鈿女命(アメノウズメノミコト)。天鈿女命はのちに男嶽神社の御祭神である猿田彦命と結婚し夫婦神になることから、男嶽神社と女嶽神社を合わせて巡ると良縁に恵まれるといわれています。社殿から少し離れた場所には御神体の「巣食石(スクイイシ)」があり、こちらも男嶽神社の御神体と同様、コンパスの針を狂わすパワースポットとして注目を集めています。
テーマ
歴史・文化財・日本遺産
神社・仏閣

情報提供: 旅行ポータルサイト ながさき旅ネット

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。