塚原温泉

温泉/温泉浴場
大分県由布市湯布院町塚原にある温泉。別府市との境界に位置する活火山・伽藍岳の中腹に平安時代から湧くという強酸性温泉は、酸性・含鉄(II、III)-アルミニウム-硫酸塩泉という希少な泉質で、鉄イオン含有量日本一を誇る。現在は源泉かけ流しの日帰り温泉「塚原温泉・火口乃泉」が営業しており、大自然を望む露天風呂と、内湯、家族風呂、離れの家族風呂の4種類の浴場で温泉を楽しめる。施設近辺では、蒸気が立ち昇る火口も見学できる。温泉の蒸気で蒸した「むし卵」が名物となっているほか、鉱泉水の販売も行っている。

スポット詳細

住所
大分県由布市湯布院町塚原1235
電話番号
0977852254
泉質
酸性・含鉄(II、III)-アルミニウム-硫酸塩泉
効能
皮膚炎、切り傷、やけど、神経痛、糖尿病、消化器病、婦人病、その他
共同浴場数
1

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 落ち着いた場所
    4.0 投稿日:2020.07.09
    火口見学は私は興味深かったです。人によってはお金がもったいないと感じるかもしれません。私が行った時は人が少なく露天に一人になりました。シャワーなどなく石鹸なども使えませんが落ち着いて入ることができました。入ってすぐ酸性を感じる泉質です。皮膚病に良さそうなので治療している人を連れていきたいと思います。ペットボトルを持っていくと1L 100円で汲んでくれます。それを利用するとよいと思い...
  • ひなびた温泉
    4.0 投稿日:2020.04.07
    県道からわかれて山道を登っていった先にある小さな一軒宿の温泉ですが宿泊施設はありません。温泉場は男女に分かれています。管理人さんもしっかりといます。湯船は小さくてひなびた感じがしますが、これぞ古くからの温泉といった風情はあります。トイレだけの利用でも有料です。
  • 火山の火口をまじかに見られます
    5.0 投稿日:2020.03.29
    温泉施設の所でお金を払い山道を登っていくとひらけた場所に出てそこが火山の火口になっています。 温泉が出ているのでいまだに活動していて、噴煙を上げている場所も何か所もあります。 周りの山肌からも噴煙が上がっていて少し怖い感じがしますが、火口をすぐ近くで見るというのは良い体験なので行くことをお勧めします。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          由布院・九重エリアのおすすめスポット

          大分のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました