NAVITIME Travel

雲仙温泉

温泉/温泉浴場

国内最初の国立公園「雲仙天草国立公園」内にある温泉地で、雲仙岳をはじめとする1000m級の山々を望むロケーションが魅力的だ。約350年前、加藤善右衛門によって開湯されたと言われる古湯で、長崎を訪れた外国人の避暑地・リゾート地として発展していったと言われている。泉質は無色透明または乳白色の酸性硫黄泉で、殺菌効果が高く、疲労回復や健康増進のほか、湿疹やしもやけ、切り傷等に効果があると言われている。

place

長崎県雲仙市小浜町雲仙 (雲仙・島原エリア)

phone 0957733434

雲仙温泉の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/07 山の中の温泉街
雲仙地獄のまわりに、ホテルが何軒か建てられていました。長崎市から雲仙市にレンタカーで向かったのですが、途中の道路がとても細くて、心配になりますが、無事に到着できました。
投稿日:2018/07/15 山の雲仙、海の小浜
雲仙市にある温泉街。もともとは外国人リゾート地であったのか、雲仙観光ホテルのような、クラシックホテルもあります。基本的に大きな旅館が道ぞいに並んでいます。共同浴場は、雲仙小地獄温泉館があり、入浴しました。白濁した硫黄泉で、入浴料金は420円です。温泉パワーを感じる素晴らしい温泉です。
投稿日:2018/07/11 山里ののんびり保養地
島原半島の中ほどにある山里の温泉です。アクセス方法はいくつかありますが、自分は熊本港→(オーシャンアロー)→島原港→(島原鉄道バス)→雲仙というルートで行きました。
着くと湯けむりと硫黄の香りが温泉気分にさせてくれます。中心部に商店や飲食店が多少並んでいますが規模は小さく、歓楽街的な要素は無いです。後は地獄と宿がそこかしこに点在しているという感じの温泉街ですね。

過ごし方は基本的には、地獄を散策...

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙 [ 地図 ]
エリア
雲仙・島原エリア
電話番号
0957733434
泉質
硫黄泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、皮ふ病、打ち身、リウマチ、糖尿病
泉温
74-98℃
源泉数
30
湯量
400トン/日
共同浴場数
4
日帰り温泉施設数
18

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          長崎の写真集