NAVITIME Travel

茶臼岳

那須連山の主峰である「茶臼岳」。今も山の裏手側からは白い噴煙が吹き上げられている活火山である。9合目まではゴンドラが行ってるので、約40分から50分の登山で山頂にたどり着くことができる。山頂からの眺めはまさに絶景。天候によっては一面に雲海を見ることができる。秋は紅葉スポットとしても人気だ。

place

栃木県那須郡那須町湯本

おすすめ記事

詳細情報

住所

栃木県那須郡那須町湯本 [ 地図 ]

コース1
茶臼岳山頂コース
山麓駅からロープウェイで8合目まであがり、頂上を目指すルート。登山というよりハイキング。ロープウェイを降りた後も整備された道が続く。那須は砂礫が多く滑り安いことでも有名なため、底の平らな靴で登るのは危険。転ぶと落石などを引き起こすこともあるため、登山靴を推奨。天気の良い日を選べば小学生でも登ることができる、ファミリーで楽しめる山。登山道にトイレはないため、那須ロープウェイの山頂駅で済ませてから出発すると良い。
コース2
峰の茶屋・茶臼岳登山コース
峠の茶屋(鉱山事務所跡)から峰の茶屋跡を経由し、茶臼岳、山頂駅、山麓駅と向かうルート。那須周辺では最も利用者の多いコースのひとつ。噴煙をあげる茶臼岳の景観を楽しむことができる。峰の茶屋まで最初は林の中の土の道を歩き、その後大小岩石と砂礫の道を登って行く。峰の茶屋跡避難小屋は15人ほどが休めるスペースがあるが、宿泊は禁止。また峰の茶屋は強風でも有名で、風が強いと思う時は避けた方がよい。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          栃木 の主要エリア

          around-area-map

          日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          栃木の写真集