三重塔

寺院
奈良市登大路町の興福寺境内にある国宝指定の建造物。崇徳天皇の皇后・皇嘉門院により康治2年(1143)に建立され、治承4年(1180)に焼失、再建された。興福寺の伽藍の中でも最古の建物で、平安時代の建築様式を今に伝えている。毎年7月7日の「弁才天供」の際に開扉され、内部に祀られている窪弁財天像が公開される。

スポット詳細

住所
奈良県奈良市登大路町48
電話番号
0742227755
時間
[7/7のみ特別開扉]9:00-17:00(法要は10:00から)
休業日
[興福寺]無休
料金
[興福寺]無料
駐車場
有り(46台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          奈良公園エリアのおすすめスポット

          奈良のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました