按針碑

その他の史跡/建造物
JR「伊東駅」から徒歩約15分。松川の河口にある川口公園に建つ、「青い目のサムライ」三浦按針の功績を記した石碑。按針(本名ウィリアム・アダムス)は徳川家康の信任を得て外交顧問となった英国人で、家康の命によりこの地で「砂ドック方式」を採用した日本最初の西洋式帆船を建造した。それを記念して、毎年8月には「按針祭」が開催されている。石碑の他に造船の様子を描いたタイル絵や、按針音頭の歌碑などがある。

スポット詳細

住所
静岡県伊東市和田1-16-1
電話番号
0557376105
駐車場
なし

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          熱海・伊東・伊豆高原エリアのおすすめスポット

          静岡のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました