浅野屋本舗

和菓子
池上駅を出てすぐのタクシー乗り場前にある甘味処。レトロな雰囲気に包まれた店内でお店自慢の葛餅を頂くことができる。創業は宝暦2年(1752)、徳川将軍が8代吉宗から9代家重に代わった時代から続いている老舗だ。暖簾にも書かれた葛餅は、初代から伝わる手法で作った伝統の味。機械化が一般的となった現代においても手作りを続けている無添加自然食品だ。もっちりとした独特の食感は黒蜜やきな粉との相性も抜群で、店内イートインの他にテイクアウトすることもできる。

スポット詳細

住所
東京都大田区池上6-2-15
電話番号
0337510238
時間
9:15-くず餅売り切れ次第終了
[喫茶]11:30-16:00
休業日
月、木
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • さくっと
    3.0 投稿日:2019.09.16
    手土産に利用します。日持ちはしないので、長期の保存はできません。すぐ食べる方にはお土産として最高です
  • 謎多き元祖葛餅の店
    4.0 投稿日:2019.01.19
    東急池上線池上駅から池上本門寺に至る参道にはくず餅を商う店が4軒ほどあります。そのためこの参道は「くず餅ロード」と呼ばれているとかいないとか。味や食感は微妙に違います。ここ浅野屋本店は池上駅を出てすぐのタクシー乗り場前にあります。くず餅はちょっとした手土産に重宝するのでよくこちらで買い求めます。クレジットカードは使えず現金のみでポイントカードがあります。くず餅には「葛餅」と「久寿餅」があって...
  • 川崎大師のくずもちを思い浮かべます
    4.0 投稿日:2018.02.04
    くずもちと言えば川崎大師のくずもちを思い浮かべますが、くずもちは池上が発祥との説もあるとのことです。 知りませんでした。池上の駅前に構えている浅野屋本店は宝暦二年創業(1752年)です。くずもちと抹茶セットを頂きました。深みのある抹茶と黒蜜ときなこのくずもちが美味しかったです。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          品川・羽田空港エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました