両棒餅屋

甘味処
島津家別邸「仙巌園」の敷地内にある甘味処。薩摩武士に愛されたという「両棒餅(ぢゃんぼもち)」をいただくことができる。仙巌園名物の両棒餅は2本の串がささった一口大のお餅。竹串をさした様子が武士が腰に二本の刀を差した姿を思わせることからその名が付けられた。味付けはみたらし風味の「しょうゆ」と三種類のみそをブレンドした「みそ」、奄美産の黒糖を使用した「こくとう」の三種類から選べる。

スポット詳細

住所
鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1 仙巌園内
電話番号
0992471551
時間
9:30-17:00(L.O.16:50)
休業日
無休(鹿児島マラソン開催時は休園)
料金
[仙巌園入場料]大人(高校生以上)1,000円、小人(小・中学生)500円、乳幼児無料
駐車場
あり(100台)
※1日300円
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、ALIPAY、wechatpay、payどん)
Wi-Fi
あり(senganen)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 落ち着いた雰囲気
    4.0 投稿日:2020.01.14
    平日2時ごろに伺いましたが、限定15食と言う鶏飯ランチがまだあり、店内も静かでゆっくり食事することが出来ました。
  • 眺めがよい
    4.0 投稿日:2019.05.09
    庭園の高台にあり眺めは最高です料理の味もおいしいですが、若干値段が高めです。。。GWだったにも関わらず席が多いので並ばずに入れました!
  • 仙巌園を見学の帰りに
    4.0 投稿日:2019.05.01
    仙巌園を見学すると結構時間が必要であり、それとともに歩く距離も増える。 仙巌園を一周すると帰り道途中に位置する。 茶寮に入り席に着くと、窓からは庭園が望める形になっていた。 フッと落ち着くひと時を感じることが出来る。 鹿児島はお茶の産地ということもあり、私は「煎茶セット」妻は「抹茶セット」を注文。 訪問が2月なのだからか、桜餅と鶯餅、小皿に菓子。そして折鶴がセットになっていた。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          鹿児島エリアのおすすめスポット

          鹿児島のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました