関連する記事

関連する観光コース

- 山口 PHOTO ALBUM -

banner_photo

三田尻塩田記念産業公園

山口県のほぼ中央部に位置する防府は、江戸時代中期から昭和30年代までの約260年間に渡り全国有数の塩の産地として栄えた地域。塩田跡地の一画に入浜式塩田の諸施設を復元し、塩づくりについて紹介している。園内には今でも当時の釜屋煙突がそびえたち、塩づくりの様子や塩づくりの苦労を偲ぶことが可能だ。1週間前までに予約をすれば、往時の「入浜式」と呼ばれる製法で三田尻塩づくりの一部の工程を体験することもできる。

place

山口県防府市浜方381-3 (山口・秋芳エリア)

phone 0835253510

三田尻塩田記念産業公園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/02/11 子供の自由研究に◯
入場料が少しだけかかりますが、海水から塩を作る方法について、展示資料、防府三田尻での歴史を学ぶことができますよ。屋外には、昔、実際に使われていた塩田が残されているほか、伝承人の支援のもと、体験もできますよ。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県防府市浜方381-3 [地図]
エリア
山口・秋芳エリア
電話番号
0835253510
時間
9:00-16:00
休業日
[4-10月]月、祝翌日
[11-3月]月、火、祝翌日、年末年始(12/29-1/3)
料金
【入園料(個人)】
[大人]310円
[子供]200円

【入園料(団体/20名以上)】
[大人]200円
[子供]100円
駐車場
あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。