関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

檜原村郷土資料館

4.5

資料/郷土/展示/文学館

バス停「郷土資料館」で下車してすぐのところにある資料館で、名前の通り檜原村の歴史や文化について紹介している。先史時代から9000年にもわたる情報を出土品や古文書などの史料を元に分かりやすく解説。武田信玄の娘である松姫が逃亡の際に立ち寄り、残していったとされる手鏡も保管されている。休館日は火曜日で、祝日と重なった場合は翌日が休館となる。

place

東京都西多摩郡檜原村3221 (青梅・奥多摩エリア)

phone 0425980880

檜原村郷土資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2017/07/11 コンパクトだが よくできている
だいたいこの手の郷土資料館は なんでも陳列館になっていて 見ていて飽きるのだが入って左手が自然と文化 動物と無形文化財である獅子祭りのビデオ
右側が林業を中心とた生業の工具と兜造り住宅の模型 途中で大きな音がして住宅が半分下降し、内部が見られます
檜原村は縄文海進においても海にならなかったので多くの遺跡が残っている。また甲州武州との交通の道もあったために比較的要所ともいえる。
武田信玄ゆかりのもの...
投稿日:2015/09/03 9000年の歴史?
檜原村の歴史は先史時代からはじまり9000年?にもなるそうですが、この資料館には石器、土器などの出土品や、古文書、生活用品が展示してあります。模型や映像も使って、江戸時代やその後の歴史もも分かりやすく解説してあります。
投稿日:2015/07/27 意外と立派です
檜原村にある村営の郷土資料館です。周りからは少し浮くような感じのコンクリートの建物です。入館料は無料なので立ち寄ってみまし。この場所で縄文時代から人が住んでいたのは少し驚きがありましたが、江戸時代やその後の里山の暮らしの様子をうかかうことができます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都西多摩郡檜原村3221 [ 地図 ]
エリア
青梅・奥多摩エリア
電話番号
0425980880
時間
9:30-17:00(12-3月は10:00-16:00)
休業日
火(祝の場合は翌日)
駐車場
あり(4台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(Hinohara Free Wi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(一部のみ解説文)
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(椅子型昇降機有り)
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。