関連する記事

関連する観光コース

- 佐賀 PHOTO ALBUM -

banner_photo

海上の守り神がおわす小さな港町の古社で、肥前の式内四社のうち唯一の大社。社林(約35,600平方メートル)は常緑広葉樹林の天然林としてその植物相は特に優れており、海岸の自然林としても保存がよく植物学上、貴重な存在だ。本殿の裏の山林内に磐境(祭場)と考えられる場所があり、立った3個の巨石と2個の平石が現存し太閤祈念石といわれる巨石もある。

place

佐賀県唐津市呼子町加部島3956 (唐津・呼子エリア)

phone 0955823347

田島神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/04 元肥前一の宮
加部島にある田島神社へ。田島神社は佐賀県で一番古い神社で格式高い神社との事。入口近くに空地があったのでそこに車を停めて向かいます。一見下り参道のように思えたが手水車で身を清めてからは石段を上がって行きます。石段を上がると田島神社の拝殿と朱色の佐與姫神社(佐用姫神社)があります。佐與姫神社は豪族の娘である松浦佐用姫が、恋仲となった大伴狭手彦の新羅出征で別れに耐え切れず加部島で七日七晩泣きはらした末に...
投稿日:2019/11/20 加部島にある海に面した神社。
呼子大橋を渡り加部島へ。
そこにある神社。
船でお神輿を運べるように海に面した鳥居がある。

神社の裏には大きな岩がまつられています。
投稿日:2018/07/26 呼子や名護屋城からも距離がありますが、厳かな雰囲気のある立派な神社です。
本土側から呼子大橋を渡り、風の見える丘公園とは反対側の海沿いを走っていく(または、公園を通り過ぎる)と、立派な石鳥居が見えてきます。創建年代は不詳ながら、九州でも相当に歴史のある神社と思われます。
港に向かって建っており、船をつけたらそのまま境内になっています。海運、大漁の祈願所となっているそうです。階段を上ったところには楼門があり、拝殿は渡り廊下でつながった立派なもの。
こちらは呼子の街とは海だ...

おすすめ記事

詳細情報

住所
佐賀県唐津市呼子町加部島3956 [地図]
エリア
唐津・呼子エリア
電話番号
0955823347
時間
24時間
※御朱印や御守を購入の場合は要電話確認
休業日
無休
料金
[見学料]無料
駐車場
あり(10台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          佐賀 の主要エリア

          around-area-map

          佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。