NAVITIME Travel

都城市立美術館

美術館

宮崎県内初の公立美術館。都城地域を中心に郷土ゆかりの作家やこの地の美術文化に影響を与えた人々の作品を収蔵展示している。都城の美術は雪舟の高弟・秋月等観に始まったとされ、その歴史は近代日本画家・山内多門や益田玉城、洋画家の山田新一など多くの美術家に受け継がれている。昭和28年(1953)にスタートした都城市美術展は、絵画や写真、書や工芸など400点以上が出品される広範な公募展となっている。

place

宮崎県都城市姫城町7街区18 (えびの・都城エリア)

phone 0986251447

都城市立 美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/05/15 無料
常設展示のほかに企画展示も随時行われています。常設展は無料で入館できるので
おすすめですし、興味のある規格の展示はホームページでスケジュールが確認できて便利です。建物も近代的できれいですし、駅からも徒歩で10分程度なので、アクセスも便利です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮崎県都城市姫城町7街区18 [ 地図 ]
エリア
えびの・都城エリア
電話番号
0986251447
時間
9:00-17:00(入館は閉館30分前まで)
休業日
月(祝日・振替休日の場合は翌日)
料金
[常設展]無料
※特別展示、展示会ごとに観覧料を定めます。
駐車場
有り(5台)
※市役所共通無料駐車場(約140台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮崎 の主要エリア

          around-area-map

          温暖な気候が魅力の宮崎県は、県内にある「宮崎空港」が三大都市圏と直行便でつながっている、アクセスしやすい観光地です。東京から出発した場合、約1時間50分で到着します。 国の名勝でもある絶景スポットは、阿蘇山の溶岩によって作られた「高千穂峡」です。これは五ヶ瀬川にかかる峡谷で、天然記念物に指定されています。峡谷の断崖からは「真名井の滝」が流れ落ち、とても涼しげな景観を作っています。 ほかにも太平洋の崖の中にある「鵜戸神宮」や、仏説庭園である「妙国寺庭園」など、歴史文化を学べるスポットが数多くあります。 宮崎は、宮崎牛や宮崎地鶏など、ブランド肉が有名な県でもあります。特に宮崎地鶏を使ったチキン南蛮は宮崎発祥の料理なので、ぜひ味わいたいところです。温暖な気候なので南国のフルーツであるマンゴーも良く育ち、名産品の一つです。また、宮崎焼酎や宮崎ワインと言ったお酒も有名なので、お酒が好きな方も楽しめる観光地です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          宮崎の写真集